無添加住宅の注文住宅の評判と値引き

1.特徴
社名からも分かるように、無添加住宅では人工的な化学物質を極力排除し、できるだけ天然の素材で家を建てています。昔から使われている天然の素材で住宅を作ることで、そこに住む人や環境にやさしい住宅づくりを目指しています。
建材に含まれたホルムアルデヒドなどの化学物質に起因する、シックハウス症候群が注目されるようになったのは2000年ごろのことでした。住宅の気密性が注目され始めたのもこの少し前からで、発散された化学物質が家の中に留まりやすくなったこともこの問題が顕在化した一因でしょう。建材の制限や換気設備の義務化など法整備も進みました。ハウスメーカーでも、それぞれで独自の取り組みを行っています。しかし、シックハウス症候群の問題が完全に解決されたわけではありません。
住宅に使われる素材は日々進化しており、発散される化学物質も変わっています。シックハウス症候群の症状も人によって差が大きく、完全に対応するのは難しいのです。
無添加住宅のできるだけ天然の素材を使うという方針は明確で、極力化学物質の使われていない住宅に住みたいという人から指示を得ています。天然の素材だから安全だとは言い切れない気もするのですが、はっきりとした個性のあるメーカーだと思います。

2.価格と坪単価について
坪50~60万円程度です。
ハウスメーカーの中では中間の価格帯ですが、建材に施工法に強いこだわりがある割にはむしろ抑えられた価格でしょう。仕様やオプションなどによって差がでるようなので、詳しくは直接質問した方が良いかと思います。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 だいすけ「こどもが大きくなったら広い部屋と庭が必要。絶対に家は買ったほうがいいよ。」 と妻に意気込んで相談した。 み ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年3月版】 , 2019 All Rights Reserved.