矢島建設工業の評判と価格

どんな会社?

矢島建設工業は神奈川県にある建設会社です。

創業は大正12年と100年近い歴史のある会社です。

対応エリアは神奈川県全域と東京都全域。

戸建住宅の他、古民家再生なども行っており、確かな技術と豊富な実績があります。

高い技術力を持つ一方、手がける住宅はシンプルでローコスト。

品質と安心感だけでなく、手の届く価格で良い家を手に入れることのできるハウスメーカーです。

矢島建設工業の住宅の特徴は?

高品質な家づくり

最大の特徴は豊富な実績に裏付けられた高品質な家づくりです。

矢島建設工業は元々高級料亭の建設工事などに携わっていた建設会社で、細かなところまで気を配った木造建築を得意としています。

その後も倉庫や工場の建設に携わるなど、戸建住宅以外にも様々な建設に関わっています。

現在は戸建住宅の建築を主としていますが、古民家再生プロジェクトなど、高い技術と伝統的な木造建築への理解が求められる事業も行っています。

ローコスト

確かな技術力を持つ矢島建設工業ですが、手がける住宅はシンプルで低価格。

1000万円台で戸建住宅をつくることができます。

予算には余裕がないけれど、安心できる質の良いものがほしいという人にぴったりの住宅メーカーです。

木造建築以外にも対応

矢島建設工業では、伝統的な木造軸組工法以外にも、ツーバイフォー、ツーバイシックス、ログハウス工法、鉄筋コンクリート造など、様々な工法に対応しています。

たくさんの工法を一つの会社で扱えるのは、それだけ実績と技術力がある証拠です。

つくりたい家の特徴や土地の状況、好み、予算などに合わせて適切な工法を選択できます。

ZEH対応

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、省エネと創エネによって家庭内で消費されるエネルギーを差し引きゼロにするというものです。

矢島建設工業では、高い省エネ性能に加え、太陽光発電システムの導入によってZEHに対応しています。

ZEH認定ビルダーにも登録されているため、事前に申請すれば補助金も受け取ることができます。

高気密・高断熱住宅

ZEHを始め、省エネ住宅に欠かせないのがこの気密性・断熱性です。

この2つの性能を高めることで、冷暖房効率を高め、光熱費を大幅に削減することができます。

また、建物内の温度差を減らすことは、ヒートショックの予防や、結露による建物内部の腐食予防にも繋がります。

熱の出入り口隣りやすい窓には、熱を通しにくい樹脂サッシと高性能なペアガラスを採用。樹脂サッシはアルミサッシに比べて1000倍熱を通しにくい素材です。

壁の断熱にはアクアフォームという吹付け材を使用。非常に高い断熱性のある素材で、室内が外気温の影響を受けにくくなります。

人に優しい住まい

シックハウスやアレルギーへの対策も行っています。

特に小さな子どものいる家庭では、こうした安全性や健康面への影響は気になるところ。

矢島建設工業で使用されている断熱材などの材料は、シックハウスの可能性が低い安全性の高いものです。

また、木材やクロスなどに鉄やミネラルを浸透させることでカビやダニの発生を抑えます。

カビはアレルギーの原因になるだけでなく、住宅を痛め耐久性を損なう原因にもなるため、こうした対策は非常に重要です。

矢島建設工業の住宅価格

矢島建設工業では1000万円台から住宅を建てることが可能。

坪単価換算で30万円台のローコスト住宅です。

しかも建物価格だけでなく、トータルで1000万円台が実現可能です。

ローコスト住宅の場合、価格表示や坪単価は建物価格のみで、外構工事費は含まれてないことがほとんどなのですが、矢島建設工業ではそうした各種工事費用も諸々込みで低価格となっています。

高品質ながら低価格で手の届きやすい家を建てることができるのには、いくつかの理由があります。

まず、年間の建築棟数が多いこと。年間100件以上の住宅を手がけているため、材料をまとめて入荷することができ、コストを抑えられます。

また、シンプルな家づくりもコスト削減につがなります。部品を共通にしたり、無駄なものを省いたりすることで仕入れのコストや工事コストを削減しています。

加えて、大手ハウスメーカーに比べて宣伝広告にもお金をかけていないため、住宅価格に宣伝費用を上乗せする金額も小さくできます。

矢島建設工業の住宅設備

デザイン性の高い塗り壁

内装の塗り壁には、デザイン面での評価が非常に高いアメリカ産のラ・クレセンテを使用。

鉱石や岩石を混ぜてつくる塗り壁で、見た目だけでなく安全性の高い素材です。

手入れのしやすいステンレスキッチン

キッチンは油汚れに強く手入れも簡単なステンレス製。

ステンレスキッチンは飲食店などプロの現場でも用いられるタイプで、使い勝手の良さを衛生面が魅力です。

金属光沢はスタイリッシュな空有感を演出するのにも役立ちます。

温かい魔法瓶浴槽

バスルームには保温性の高い魔法瓶浴槽が選択可能。

暖かさが長持ちするため追い焚きが必要なく、光熱費の節約にもなります。

傷に強いフローリング

真新しい新築のフローリングに傷をつけてしまうのは、それだけ気分がブルーになるもの。

矢島建設工業で使われているフローリングは傷に強い高性能なもので、新築に近い状態を保ちやすいです。

凹みや傷に強いことに加え、無垢材に近い質感を持つため、肌触りの良さも魅力です。

メンテナンスの頻度も減らすことができるため、日々のお手入れも簡単です。

矢島建設工業の評価

●狭小地にも対応可能
設計・建設の難しい狭小地の注文住宅は自由度が限られてしまいがち。
しかし経験と実績豊富な矢島建設工業では、そうした難しい土地の要望にもきちんと応えてくれると評判です。
工法も様々なものから選ぶことができるため、それぞれの事情に合わせた家づくりが行えます。

他のハウスメーカーでは断られてしまった要望や、無理な要望でも頑張って対応してもらえたという評価の声も多いです。

●わかりやすくローコストな価格設定
見積価格が安いと追加料金や高額なオプションがあるのではなかいと不安になりがちですが、矢島建設工業では必要な金額をあらかじめ全部提示してくれるため安心です。
また、安かろう悪かろうの住宅ではなく、品質や性能も高いという点でも人気があります。

●対応が良い
注文住宅は打ち合わせを重ねることで理想の家づくりを行っていきます。そのためコミュニケーションのとりやすさは重要なポイントです。
矢島建設工業の場合、対応の丁寧さやわかりやすさはもちろん、レスポンスの速さも高く評価されています。わからないことや不安なことがある場合は、どんどん質問していきましょう。

●体に優しく安心な家
シックハウス対策やアレルギー予防などをしっかり行っているため、小さな子どもやお年寄りのいる家庭でも安心です。

●エアコンが良く効く
断熱性・気密性が優れているため、冷暖房の効きが良い、もしくはあまり空調の必要がなくなったという人もいます。
また、一般的に冷暖房効率が悪いとされる吹き抜けのあるリビングでも、住宅そのものの断熱性・気密性が高ければ快適にすごすことができます。

確かな技術をローコストで提供できる住宅メーカー

矢島建設工業の魅力は、実績と経験に裏打ちされた高品質な住宅をローコストで建てられるということです。

ローコストハウスメーカーには新しい会社や知名度のない会社が多く、それゆえに不安を抱く人も多いです。しかし矢島建設工業の場合、創業100年近い様々な実績のある会社で、信頼性は抜群です。伝統建築への理解が必要な古民家再生や様々な工法は、彼らの持つ技術力の証拠でもあります。

興味のある方は、まずはホームページをチェックして建築実例を見てみたり、資料を取り寄せてみたりしてはいかがでしょうか。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 だいすけ「こどもが大きくなったら広い部屋と庭が必要。絶対に家は買ったほうがいいよ。」 と妻に意気込んで相談した。 み ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年7月版】 , 2019 All Rights Reserved.