司建築計画の注文住宅の評判と価格

どんな会社?

司建築計画は三鷹にある注文住宅の会社です。

設立は1991年で、関東を中心に優しい手触りの木造住宅を提供しています。

施工対応エリアは、東京・神奈川・埼玉の一部地域です。

これまでの建築実績は150棟ほど。知名度のある会社ではありませんが、着実に実績を積み重ねています。

主な特徴は自然素材にこだわった住宅であること。

木の質感を活かした自由な家づくりができるにもかかわらず、手の届きやすい価格帯の注文住宅となっています。

司建築計画の住宅の特徴は?

素材にこだわった家づくり

建材には質の高い木材を使用。

床に使用されるのは質感がよい無垢材です。

無垢は柔らかく足や膝への負担が少なく、小さな子どもが転んでも怪我をしにくく、膝の悪くなったお年よりも歩きやすいです。

壁には珪藻土や漆喰などの自然素材を使っています。

どちらも湿度を調整したり空気を綺麗にしたりする効果のある素材で、室内の空気を心地よいものにしてくれます。

自由度の高い家づくり

せっかく注文住宅を建てるのですから、きちんと要望の反映された家にしたいもの。

司建築計画の住宅は低価格ながら柔軟性が高く、顧客の要望に細かに応えてくれます。

注文住宅の自由度は基本的に価格と比例し、低価格なものほど融通が効きません。

注文住宅を謳いつつ、実際は規格住宅というケースも珍しくありません。

ハウスメーカーを選ぶ際は、値段や機能だけでなく、自分の要望にどれぐらい応えられるのかを必ずチェックしましょう。

地震に強い家

司建築計画の住宅の耐震等級は、最高ランクの3。

大地震があっても住宅が倒壊してしまうことはありません。

また、基礎に使われているコンクリートは一般的なものよりも厚く、より地震に強い住宅となっています。

断熱性の高い省エネ住宅

断熱材には効果の高いMOCOフォームを使用しています。

暖房の熱が外部に漏れてしまったり、夏場の熱気が家の中に伝わったりしにくくなっています。

外気温に室温が左右されにくく、家全体の温度が安定するため、ヒートショックを予防する効果もあります。

使用されている断熱材は人体に外のないものなので安心。

充実の標準仕様

ハウスメーカー住宅の中には、標準仕様を極限まで削ぎ落とすことで価格を下げているものも少なくありません。

網戸など全部屋に欲しい設備がオプションになっていたり、標準仕様の設備のグレードが低く設定されているせいで、グレードをあげなければ快適な生活ができなかったりするのです。

そのため、快適な家にするためにオプションをたくさんつけることになってしまい、結局お金がかかってしまったというケースもよくあります。

司建築計画では、そうした誤解や間違いがおこらないよう、標準設備が充実しています。

キッチン風呂などの設備のグレードは、無理にあげなくても使いやすいものばかり。

オプション無しでも十分な内容です。

最初の見積もりから値段が大幅に上がってしまう心配も少なく、資金計画も立てやすいです。

コミュニケーションのとりやすい仕組みづくり

注文住宅づくりを成功させるためには、住宅メーカーと顧客の間でしっかりとしたコミュニケーションをとることが大切です。

きちんと要望を伝えること、実現可能な提案をすること、誤解がないように説明することがかかせません。

司建築計画では、営業マンではなく設計を担当する建築士が直接要望を聞きながら設計をすすめていきます。

ダイレクトに設計の要望を伝えることができるため、思い違いはおこりにくいです。

また、現場で工事をする現場監督と直接話をする機会もあります。

工事中に発生する細かな変更や疑問点などにも応えてもらえます。

安心のアフターサポート

住宅メーカーとの付き合いは家を建てた後も続きます。

期間を考えれば、引き渡しでようやくスタートと言えるかもしれません。

どんなに新しく綺麗な住宅も、きちんと手入れをしなければあっという間にだめになってしまいます。

正しいメンテナンスを続けるためには、専門家による定期点検でいち早く問題を発見し、早めに対処することが重要です。

司建築計画の場合、引き渡し後半年、2年、5年、10年のタイミングで定期点検があります。

司建築計画の住宅価格

司建築計画の標準仕様の住宅参考価格は次の通りです。

木cocoti natural:28坪で約1700万円
木cocoti simple:28坪で約1600万円

坪単価に換算すると、60万円前後となり、注文住宅の価格としてはミドルクラスの価格帯になります。

ただ、坪単価は家の広さや土地の状況、グレードなどによって変わるため注意が必要です。

ハウスメーカーや工務店によって計算方法も微妙に異なるため、違う会社のものを比較する時には使わないようにしましょう。

司建築計画のラインナップ

司建築計画の商品の中でも、特に人気が高いのが「木cocoti」というシリーズです。

人気の無垢フローリングと珪藻土が標準の贅沢仕様なシリーズで、予算を抑えつつ素材にこだわったマイホームを建てることができます。

設計や間取りの自由度が高く、設備も充実しており、満足のできる家づくりができたとの声も多いです。

木cocoti natural

木cocotiのスタンダートプランで、木の質感が楽しめる住宅です。
床は全室無垢フローリング、壁はもちろん体に優しい珪藻土です。

木cocoti simple

木cocotiの低価格プラン。無垢フローリングと珪藻土の壁は家族が集まるリビングに限定したものになります。
珪藻土も無垢フローリングも気になるけれど、全てに部屋に使うのはもったいないかな、と思う人におすすめのプランです。

司建築計画の評価

予算を抑えつつ自由な家作りができる

予算と要望を伝えるといい顔をしないハウスメーカーが多い中、丁寧な対応と提案をしてくれたという評価の多い司建築計画。

予算と要望の両立をするのはメーカーの工夫と努力と発想がかかせません。

早く契約をとって早く家を建ててしまいはいというハウスメーカーがある一方で、こうした顧客に寄り添った家づくりを行っている住宅メーカーもあります。

無垢のフローリングは心地が良い

司建築計画の目玉の一つである無垢フローリングも人気です。

木の長所を最大限活かすことのできる無垢フローリングは、夏はサラリと涼しげで、冬はあたたかみがあります。

木の香りにはリラックス効果もあり、くつろぎたいマイホームにはぴったりです。

壁にも珪藻土などの自然素材がふんだんに使用されており安全性が高いことから、小さな子どものいる家庭の人気も高いです。

断熱性が高く冷暖房の効きが良い

住み始めてから感じるのが断熱性の高さ。

エアコンの効きがよく、今までより弱めの温度設定でも快適に過ごすことができるようになります。

家づくりに関する小冊子が貰える

司建築計画の公式サイトから申し込むことで、家づくりについて簡単に学ぶことができる小冊子を貰うことができます。

掲載されているのは住宅に関する基礎知識や家づくりの進め方など初心者にはありがたい情報ばかりです。

和風のデザインにも対応

近年和室がある住宅は減少傾向にあり、需要の少ない和室の取り扱いがない注文住宅も増えていますが、司建築計画では和風デザインや和室にも対応しています。

自由なデザイン・雰囲気で自分好みのマイホームがつくれたと評価が高いです。

素材を重視した自由な家づくり

司建築計画では、自然素材にこだわった優しい住宅を自由な間取りでつくることができます。

対応も非常に丁寧で、打ち合わせを重ねながらじっくり家づくりを進めていくことが可能です。

高い自由度とこだわりの素材を使っているにもかかわらず、予算の範囲内で家を建てられるのも大きな魅力です。

よく読まれている人気記事

1

マイホームを持つのは人生の中でも1つの目標になりますよね。 しかし、いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの?ハウスメーカ ...

2

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。 そのため、何を基準に選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 業者選びに失敗すると、家を建ててから後悔する確率 ...

3

注文住宅は建ててから後悔する人も多いと聞きます。 大きな買い物ですから、後悔だけはしたくないですよね。 今回はまさに家を建てて後悔している人の体験談を紹介します。 大切な家を建てて後悔するなんてことに ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年11月版】 , 2019 All Rights Reserved.