ハウスメーカー

もくもくはうすの注文住宅の特徴と評判は?

投稿日:

◯どんな会社?

もくもくはうすは神奈川県にあるハウスメーカーで、女性目線で注文住宅づくりを行っています。施工エリアは東京都と神奈川県。

 

もくもくはうすで家づくりの中心を担うのは、女性の建築デザイナー。衣食住それぞれをテーマに、使いやすく健康的な家づくりを目指しています。

 

かわいらしい名前のハウスメーカーですが、実は50年近い歴史のある会社で、実績も経験も豊富です。

本社は神奈川県に横浜市にあり、天然素材をふんだんに使用したおしゃれな建物です。家づくりの相談ができる他、セミナーや見学会なども行っています。土地探しに関する相談にものっているため、土地を持っていないという人でも予算に合わせた土地探しができます。

 

また、衣食住を家づくりのテーマの一つと定めているだけあって、「サイラム」というヴィーガンレストランも経営しています。

 

◯もくもくはうすの住宅の特徴は?

フルオーダーの家づくり

もくもくはうすには決まった商品やプラン、仕様といったものは存在しません。すべての家をイチからつくります。

 

どの住宅もその家族の要望とライフプラン、そして建てる場所にあわせてつくるため、一つとして同じ家はありません。

「どんな家を建てればいいかわからない」「あまり自由だとどうしていいかわからない」という人でも大丈夫です。豊富な知識と経験のあるデザイナーが、希望を丁寧にヒアリングした上で、そこから最適なプランを提案してくれます。

 

女性目線の家づくり

女性建築デザイナーが担当しているというのももくもくはうすの大きな特徴です。

 

注文住宅でヒアリングを行う担当者は男性が多く、家を買う際にお金を多く出すのも男性が多くなりがち。ハウスメーカーの担当は商売である以上お金を多く男性の意見を尊重せざるを得ないことが多く、どうしても男性優位な注文住宅づくりになりがちです。

 

しかし、家に住むのも家事をするのも男性ばかりではありません。

もくもくはうすでは、女性建築デザイナーが担当となることで、男性にも女性にも住みやすい家づくりを実現しています。

キッチンや収納は小柄な女性でも使いやすいようサイズ感を工夫したり、家事の動線を意識して間取りを考えたりと、細かなところまで気を配ってプランニングしていきます。

 

トータルコーディネートで統一感のある住まい

もくもくはうすでは、照明やカーテン、家具などのインテリアもあわせてコーディネートを提案します。

バラバラに準備するよりも統一感がでて、より洗練された雰囲気の住まいになります。

 

家に合わせてつくり付けの家具やオーダー家具をつくることもできます。サイズ感もインテリアとの相性も抜群で、ぴったりのものを探しまわるよりもスマートです。別に家具を購入するよりも安上がりになるケースもあります。

 

自然素材へのこだわり

使用する素材にも徹底的にこだわっています。

 

床など内装に使用する木材は、危険な化学物質の放出がない安全な無垢材。見た目も肌触りも良く、心地よい空間になります。壁は調湿効果のある漆喰を使用しています。

 

普段は目に見えない断熱材も、安全性の高い自然由来のものを使用しており、見えなくなる部分までこだわって選んだ素材を使用しています。

 

オーダー家具をつくる場合も同じように自然素材の安全なものを使用しています。

 

シックハウス症候群の危険もなく、安心して新居での暮らしを始めることができます。

 

断熱性能

快適な住まいには断熱性がかかせません。夏の暑さと寒さから室内の空気を守り、冷暖房効率を良くすることに繋がります。

また、断熱性能をあげることは温度差による結露の発生を防止し、アレルギーの原因となるカビやダニの発生をおさえることにもなります。

 

もくもくはうすでは、自然に優しい断熱材を使用し、安全で快適な住まいをつくりあげています。

 

保証とアフターサービス

注文住宅は家を建てて終わりではありません。長く暮らすことになるマイホームです。むしろ、住み始めてからが真のスタートと言えるでしょう。

ハウスメーカーや工務店を選ぶ際には、目の前のことだけでなく、未来のことも考えて選ぶ必要があります。

 

まずは保証について。もくもくはうすの保証は次の通りです。

  • 住宅瑕疵保証
  • 地盤保証
  • 防蟻保証
  • 第三者調査

 

また、任意で次の保証や保険などに加入したり、使用したりすることができます。

  • 完成保証
  • 住宅設備保証
  • 建設住宅性能評価
  • 長期優良住宅認定

 

更に大切なのが、家の状態を良好に保つためのメンテナンス。

引っ越し当初は綺麗で立派な家でも、時間が建てば少しずつ劣化していきます。いち早く問題に気が付き、被害が広がらないうちに対処するためには、定期的な点検が必要です。

 

もくもくはうすでは、引き渡し後半年、1年、2年、5年、10年のタイミングで定期点検を実施しています。

その他にも、メンテナンス講座を実施しており、自分でできるメンテナンスの方法やコツなども教えてくれます。

 

 

 

◯もくもくはうすの住宅価格

もくもくはうすの平均坪単価は口コミによると60万円から80万円。やや幅はありますが、注文住宅の坪単価としては平均的な価格帯になります。

 

もくもくはうすの住宅は自然素材に徹底してこだわって建てられているため、ローコストで建てるのは難しいです。ただ、住宅の性能・品質ともに申し分なく、本物の素材を使用していることを考慮すれば、決して高すぎるものだとは言えません。

 

また、住宅の価格や坪単価は個々のケースによって差が大きいことにも注意が必要です。

住宅価格は家の大きさや間取り、グレード、設備、立地によって異なります。坪単価の計算方法もハウスメーカーや工務店によって違うため、比較の際には用心しなければなりません。

正確な価格を知り、正しい比較をするためには見積もりがかかせません。

 

◯もくもくはうすの評価

女性目線の家づくりができる

女性の建築デザイナーがつくる女性目線の家づくりを決め手にもくもくはうすを選ぶ人も多いです。

特にキッチンのデザインは使い手のことをよく考えられていると高く評価されています。

 

自然素材を使った家

自然素材を徹底して使用した点も、もくもくはうすが選ばれる理由の一つです。特にアレルギー体質の人や、小さな子どものいる家庭から支持されています。

自然素材をふんだんに使用した内装などについては、もくもくはうすの本社で実際に見学することができます。

 

肌触りがいい

無垢のフローリングや漆喰の壁には天然の調湿効果があります。

湿度の多い時は水分を吸収し、乾燥した時には吐き出すため、室内の空気はいつもさらりとして快適。無垢のフローリングは梅雨時もベタベタせず、裸足が心地よいと評判です。

 

家具も安全

もくもくはうすでは部屋のコーディネートにあわせてオーダー家具をつくることができます。家具の素材も住宅同様に自然素材や安全性を重視したものであるのも、大きな魅力の一つです。

家具屋で売られている家具が、安全な素材を使っているかはなかなかわからないもの。自然素材を大切にしている職人さんがつくってくれることには、とても安心感があります。

 

 

 

◯女性目線でつくる自然素材の家

もくもくはうすの注文住宅の特徴は、女性建築デザイナーが手がける住宅であるということ。

自然素材の使用と毎日の生活を重視してプランニングされた住宅は、人にも自然にも優しい住まいです。細かなところまで気を配ってデザインされており、女性はもちろん家族全員が健康で快適に過ごせる住まいになります。

 

 

よく読まれている人気記事

1

「CMでも人気のスーモカウンターですが、今すぐ予約したほうが良いでしょうか?」 こんな問い合わせが最近非常に多いです。 ということで、どんな人がスーモカウンターへ参加するべきかまとめてみました。 以下 ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも1つの目標になりますよね。 しかし、いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの?ハウスメーカ ...

3

これから家を買おうという人にとって、基本事項を学べたり客観的なアドバイスを行ったりしてくれるスーモカウンターは心強い味方。 中には「近くにスーモカウンターの店舗がない」「忙しくて行く暇がない」と利用を ...

-ハウスメーカー

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年12月版】 , 2019 All Rights Reserved.