ハウスメーカー

バーチャル住宅展示場は役に立つ?

最近少しずつ増えてきているのが

「バーチャル住宅展示場」

VRなどを利用して3Dで住宅を体験できる

というものです。

各ハウスメーカーがバーチャル住宅展示場サービスを開始していますが、

まだまだ実際に住宅の中に入ってみるのと同じような体験ができるとは言えない状況です。

これからのさらなる技術発展に期待ですね。

とはいっても、こういった技術は、

実際に住宅展示場へ足を運びにくくなっている

最近の世の中ではとても役立ちますね。

今はとにかく外出がしづらい状況です。

住宅展示場に行けば必ず営業担当社と会話をしなければなりません。

この状況ではやはり、

自宅からZOOMや電話で相談できるサービスなどを利用して

うまく家づくりをすすめていくのが賢いやり方ですね。

  • この記事を書いた人

isidayuka

生年月日:1980年4月20日 子供:2人(7歳、4歳) アラフォー(39歳)のワーキングママ。FP2級(ファイナンシャルプランナー)。わたし自身の家づくりでは情報収集に苦労したので、これから家を建てる方に当サイトが少しでも参考になれば幸いです。

よく読まれている人気記事

1

いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、 一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの? ハウスメーカー探しが優先? とりあえず住宅展示場に行っておくべき? などなど ...

2

「そろそろ自分の家を建てたいなー」 結婚したり、 子供が生まれたりすると 家を持ちたくなりますよね。 マンションだと騒音が気になるし、 子供が小学校に入る前に なんとか家を決めたい。 そんな時、 とり ...

3

住宅は非常に大きな買い物なので、 どうしても失敗したくないですよね。 失敗すると貯金が大きく減り、 住宅ローンの返済はその後の家計に何十年と 大きな影響を及ぼします。 住宅購入にまつわるお金のことで失 ...

-ハウスメーカー

© 2021 注文住宅で失敗しないためのメモbyゆか【2021年4月版】