ハウスメーカー

ワンズライフホームの注文住宅の特徴と評判は?

投稿日:

◯どんな会社?

ワンズライフホームは東京都世田谷区にある完全オーダーメイドの注文住宅を扱っている工務店です。

 

ワンズライフホームの住宅は、建築家によるゼロからつくる家づくりで、家族の要望に応じたオンリーワンのものです。和風建築からモダンなものまで、どんなデザインにも対応可能。自分好みのマイホームが実現します。

素材にもこだわって家づくりを行っており、無垢や漆喰など自然素材を活用した体に優しい住まいとなっています。

 

施工対応エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県などの首都圏です。

 

◯ワンズライフホームの住宅の特徴は?

完全オーダーメイドの自由設計

ワンズライフホームの注文住宅は好きなように決められる完全自由設計。

注文住宅によくある自社制約はありません。標準仕様もなければ、方針となるプランもありません。

住宅は要望に応じてゼロからつくりあげていきます。

 

間取りはもちろん、デザインや素材、建具、照明など細かな部分まで自分で好きものを選べます。

 

一口に注文住宅といっても、その自由度は様々です。

あらかじめ用意されたプランから選択肢、オプションによって変更を加えられる程度のものも珍しくありません。オプションが軒並み高価で、金銭的に自由度を制限されているケースも多いです。

自由設計を謳う注文住宅でも、実際の自由度には会社によって差があります。仕組みの上では可能でも、金額的には自由度を諦めざるを得なかったり、テンプレートが準備されたりしているケースも多いです。

ハウスメーカーや工務店を選ぶ際には「自由設計」という言葉に惑わされず、実際にどれだけ希望を実現できそうかという視点でチェックするようにしましょう。

 

外部の建築家による設計

ワンズライフホームに設計部はありません。住宅の設計については、外部の建築家に依頼します。協力している建築家にはそれぞれ色々な得意分野があり、要望を聞いた上でもっとも向いている建築家を紹介してくれます。

 

外部の建築家に依頼するメリットは大きく2つあります。

まずは、会社のカラーに縛られず、幅広い特徴を持った人に依頼できること。

設計事務所によっても特徴や得意分野が別れているため、色々な建築家に依頼できるようにすることで、より幅広いタイプの要望に応えられるようになります。

 

もう一つは、会社都合の設計ではなく、施主主体の設計になるということ。会社に所属している設計士だと、どうしても会社の都合やコストのことも考慮した設計になってしまいます。勤め人なら仕方ないことかもしれませんが、それでは家に住む人のことを真に考えている住まいとは言えません。

 

ワンズライフホームが行うのは、建築家の紹介と設計を元に工事を行うことになります。

 

素材へのこだわり

ワンズライフホームのこだわりは設計ではなく、素材にも現れています。

環境と人に優しい自然素材をふんだんに使用し、快適で安全な理想の住まいを実現します。

 

・珪藻土

呼吸する素材と言われる珪藻土には、調湿性・消臭性があります。

室内の湿度を保つ効果があり、一年中サラッとした快適な家になります。シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドなどの有害な化学物質を吸着する効果もあり、安全な住まいのみかたとも言える素材です。

 

性能だけでなく、見た目の良さも魅力です。熟練の職人によって塗られた壁は味わいがあり、シンプルな部屋を引き立たせます。

珪藻土というと白い壁のイメージがありますが、色付きのものやデザインのあるものなど好みにあわせて見た目を選べます。

 

・無垢材

フローリングなどに使用される無垢材にも調湿効果があります。サラサラとした触り心地は、一年中裸足ですごしたくなる気持ちよさ。

年月の経過とともに変化していく風合いも、無垢材の魅力の一つです。

 

・断熱材

室内を快適に保ち、結露を防ぐために必要なのが断熱材です。

断熱材には色々なものがありますが、ワンズライフホームでは自然由来で安全な素材を使用しています。

 

一つはセルローズファイバーという未使用の新聞用紙からつくられた断熱材です。

環境に優しく、人間に対する害もありません。断熱性だけでなく防音性にも優れています。

もう一つは発泡ウレタンフォームによる断熱です。間に空気を含み、熱を通しません。吹き付けによって隙間なく施工できるため、気密性もよくなります。

 

・塗料

植物由来の油脂やワックスを塗料として利用。安全でナチュラルな雰囲気の色合いの塗料です。

 

耐久性の高い家

マイホームはメンテナンス性も重要なポイント。賃貸とは違い、修繕なども自分で手配が必要です。耐久性の高い素材を使用すればメンテナンスの頻度を減らし、コストを削減できます。

 

・外壁

外壁タイルは見た目の良さと耐久性の高さが魅力です。汚れがつきにくく、ついた汚れも自然に雨で流されます。

 

塗り壁の場合もメンテナンスの頻度が少ない仕上げにできます。

 

・内装タイル

希望に応じて室内にタイルを貼ることもできます。タイルは耐久性が高く、メンテナンスもしやすい優れた素材。色や柄のバリエーションも豊富です。

 

・木製サッシ

木製サッシはアルミサッシや樹脂製サッシよりも断熱性が高く、結露を防ぐ効果も高いです。カビや腐食を防止し、住宅の劣化を遅らせます。

ワンズライフホームで採用しているのは、北国スウェーデン性の高性能木製サッシ。木製サッシはインテリアとの相性も抜群です。

 

選べる工法

ワンズライフホームでは工法も要望や予算に応じで選ぶことができます。

 

・木造軸組工法

在来工法とよばれることもある、日本の伝統的な建築手法です。柱と梁によって家を組みたてていきます。

 

他の工法に比べて比較的安価に建てられる木造軸組工法の家ですが、携わる職人の腕によって品質にばらつきが出やすいという欠点があります。

そこでワンズライフホームでは、コンピューター制御によって切り出した木材を使用し、品質のばらつきを防止しています。

更に、力のかかる接合部には専用の金物を使用し、強度と精度を高めています。

 

 

・2×4工法

規格化された木材を組み合わせたパネルによって家を組みたてていく工法です。

四方の壁と床、天井の6面によって支える構造のため強度が非常に高く、地震や台風にも強いです。壁で支える関係上気密性にも優れています。

 

柱や梁にじゃまされず、広い空間や大きな窓をつくりやすい工法でもあります。

 

・RC造

コストはかかるものの、コンクリートの耐久性が魅力の工法。耐震性・耐火性・断熱性・気密性・防音性に優れた高性能住宅を実現できます。

丈夫で劣化しにくく、経年劣化によって資産価値が減少しにくいのも魅力の一つです。

 

シャープな印象のデザインと相性が良く、都市の景観によく馴染む工法です。

 

・基礎

どんな工法でも大切になるのが基礎の部分です。

どんなに家が立派でも、基礎が弱くてはあっという間に傾いてしまいます。

 

ワンズライフホームでは強度の高いベタ基礎を採用。コンクリートを広く敷いて支えるタイプの基礎で、面で言えの重さを受け止めるため、地震や台風に強いです。

コンクリートが土を覆ってくれるので、シロアリの好む湿気もシャットアウト。更にホウ酸による防蟻加工でシロアリを寄せ付けません。

 

保証とアフターサポート

何十年も住み続けることになるマイホーム。建てた後のことも考えてハウスメーカーや工務店を選ぶ必要があります。

 

ワンズライフホームでは30年の長期保証。耐久性に自信のある住まいだからこそできる、長期サポートです。自社スタッフによる定期的な点検とメンテナンスにより、快適な状態を長く維持できるようになります。

 

また、24時間356日のサポート窓口もあります。家のことで困ったことがあった時も、すぐに電話で相談できてあんしん。

 

◯ワンズライフホームの住宅価格

ワンズライフホームの家は完全自由設計のオーダーメイド。仕様も構造も要望に応じて変わります。当然、住宅価格も人によってバラバラです。

どんな家を建てたいかによって必要金額は違いますし、自由設計ですから予算に合わせて調整することも可能です。

そのため、予算については実際に問い合わせてみたり、見積もりを依頼してみたりしなければ分かりません。

 

ワンズライフホームに限らず、注文住宅の価格は人によって違います。規格が決まっていてあまり自由度のないハウスメーカーの場合でも、家の大きさや立地によって価格は変わります。他の人の価格参考程度に止めておくのが無難です。

 

◯ワンズライフホームの評価

本当に自由な家づくり

自由設計、フルオーダーと言いながら、実際には制約がある注文住宅は珍しくありません。自由につくれると聞いて依頼したのに、思い通りに行かず後悔する人も跡を絶ちません。

ワンズライフホームの家づくりは完全自由設計の名に恥じないもの。すべてを自分で決めていくオリジナルのマイホームができると評判です。

一つひとつのものごとをゼロから決めていくのは労力のいる大変な作業ですが、それだけの価値のある満足のできる住まいになります。

 

自然素材と木の家

自然素材の優しい風合いはくつろぎたい自宅での時間に最適です。木材は香りもよくリラックス効果を高めてくれると好評です。珪藻土には空気を綺麗にする効果があり、空気の良さも評価されているポイントの一つです。

 

狭小住宅にも対応

設計や施工の難しい狭小住宅は敬遠するハウスメーカーも少なくありません。

完全自由設計のワンズライフホームでは、当然狭小住宅のような難しい家でも快く引き受けてくれます。制約が多くなりがちな狭小住宅でも、こだわった家づくりが可能です。

 

◯完全自由設計の自然素材を使った家

ワンズライフホームの特徴と言えば、やはり設計の自由さです。

外部の建築家とつくる注文住宅は、どんな要望にも応えるオンリーワンのもの。制約や規格に縛られず、自由な発想とアイデイアで家づくりができます。

また、家の形だけでな、どんな素材を使うかということにもこだわっており、人と自然に優しい住まいをつくることができます。

 

よく読まれている人気記事

1

注文住宅は建ててから後悔する人も多いと聞きます。 大きな買い物ですから、後悔だけはしたくないですよね。 今回はまさに家を建てて後悔している人の体験談を紹介します。 大切な家を建てて後悔するなんてことに ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも1つの目標になりますよね。 しかし、いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの?ハウスメーカ ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

-ハウスメーカー

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年8月版】 , 2019 All Rights Reserved.