ハウスメーカー

クライムホームの注文住宅の特徴と評判は?

投稿日:

◯どんな会社?

クライムホームは埼玉県久喜市にある注文住宅や住宅のリフォームを手がけている会社です。30年以上に渡って地元で丁寧に家をつくり続けてきた歴史と実績があります。

 

クライムホームの住宅の特徴は、高い断熱性と防水性に優れた外断熱工法の住まい。夏は涼しく冬は暖かな一年中快適な空間を約束します。

その他にも自然素材の活用や自由な間取りなど、注文住宅で人気の高い要素は一通り抑えたハイクオリティな家づくりを行っています。

 

モデルハウスは久喜市の他、さいたま市、上尾市にあります。

 

◯クライムホームの住宅の特徴は?

省エネ住宅

クライムホームの家は次世代省エネルギー基準を満たした省エネ住宅です。

光熱費を大幅に節約できる、家計にも地球にも優しい住まいで、住宅ローンの返済が負担となる住宅購入後の家計にはとてもありがたい存在です。

 

色々な省エネ対策の中でも特に重要なのが、断熱性・気密性の向上です。消費電力の大きい冷暖房の効率をあげることで、快適でエコな暮らしが実現します。

 

クライムホームでは家の外側から断熱する外断熱工法を採用。建物の外側で熱を防ぐため、夏の日差しで建物が温められてしまうのを防ぐことができます。

 

地熱を利用した冷暖房システムも人気です。

地中の温度は地上の気温よりも変化が少なく、夏は冷たく冬は暖か。この温度差をうまく冷暖房に活用することで、消費電力を大きく削減することができます。

 

通気性の確保

快適な住空間のためには、きれいな空気を取り入れ、汚れた空気を排出することが大切です。

 

クライムホームでは夏は基礎ダンパーを開放し、家の中の温められた空気を外に出します。一緒に湿気も排出されるため、結露を防ぐ効果もあります。冬は逆にダンパーを閉じることで冷気が入り込むのを防ぎます。

 

また、屋根にもトップ排気口を設置。毎機構と窓を開けることで自然に家の中に空気が入り込み、効率的に換気することができます。

 

断熱材

クライムホームの断熱材は、独自開発で特許も取得しているSPI工法を採用しています。断熱性はもちろん、気密性や防水・防湿性にも優れています。

 

熱の出入り口隣りやすい窓の部分には、断熱サッシとペアガラスを採用。窓の結露も防止します。

 

長持ちする住まい

これまでよく使われていた内断熱では、隙間や、結露ができやすいという問題がありました。家の外からくるんで断熱する外断熱工法では、隙間ができにくいものの、今度は壁の中に結露ができやすいという弱点が発生。それをカバーするのがクライムホームの採用する「自然三重通気外断熱工法」です。

 

壁の中の結露は、木材を腐らせたりシロアリを呼び込んだりする原因となり、住宅の寿命を大きく縮めます。木造住宅においては水分をいかに遠ざけるかが長寿命化の鍵になります。

自然三重通気外断熱工法の採用は、快適性や省エネ性能を高めるだけでなく、家の寿命にも大きく影響を与えています。

 

基礎の部分には開閉式のダンパーがあり、溜まりやすい湿気を上手に逃がすことができます。更に耐圧断熱基礎によって、温度差による結露も防止しています。

 

壁の内側には通気層を設け、建物内部に湿気が溜まるのを防止。カビやダニの発生も抑え、アレルギーの原因も減らすことができます。

 

木造住宅というと寿命が短いイメージがありますが、湿気対策を行い、きちんとメンテナンスをすれば100年持たせることもできます。

 

地震への備え

クライムホームの住宅は耐震等級2から3相当。

 

基礎には地震の力を分散する独自システムを採用。更に耐力壁をバランスよく配置し、建物の歪みを防止します。

 

自由な設計

せっかく注文住宅を購入するのですから、自分好みの間取りやデザインにしたいもの。

クライムホームでは吹き抜けや豊富な収納、広いリビングなど色々な要望に応えた家づくりが可能です。

設計の難しい狭小地や変形地にも対応。豊富な実績から家族と立地にあった最適なプランを提案します。

 

土地購入のサポートも行っているため、土地探しから始めなければならない人でも安心です。

 

腕の良い職人による家づくり

クライムホームでは専属の大工が一人付き、家づくりを主に担います。

 

職人が十分に乾燥させた木材を適材適所で使っていくため、しっかり乾燥した丈夫な建物になります。瓦のバランスもゆっくり見極めながら建てるため、歪みも生じにくいです。

 

また、同じ職人がずっと連続して担当してくれるため、情報伝達のミスが起こりにくく、安心して家を任せることができます。

 

自然素材の活用

体に優しい自然素材を使った住宅は高い人気があります。

自然素材は見た目が優しく味わいがあるのが特徴で、インテリアとの相性も抜群。温度変化安都度の変化に強いものも多く、機能面でも優れています。

 

・珪藻土

珪藻土を使用した塗り壁は人気です。珪藻土にはシックハウス症候群の原因の一つであるホルムアルデヒドを吸着分解する効果もあるため、新築の家には特におすすめの素材です。

調湿効果により、カビやダニの発生も抑えられます。

 

・天然スイス漆喰

漆喰の壁はシンプルながら手作りの味わいがあります。珪藻土と同じく調湿効果があり、梅雨時でもじめじめしにくくなります。

二酸化炭素を吸着する効果もあり、部屋の空気を新鮮にしてくれます。

 

・ジョリパット

外壁にも内装にも使える壁材で、消臭効果・抗菌効果があります。

色あせしにくく、色・柄のバリエーションも豊富と見た目の良さも人気の理由。メンテナンスコストもかかりにくいです。

 

・焼杉

杉板の表面を炙って炭化させることで、腐食に強く、防虫効果も高い外壁材になります。昔ながらの素材は和風のデザインと相性が良いです。

 

・無垢材

無垢のフローリングは見ための良さと柔らかさが魅力。有害な化学物質の心配もないため、小さな子どものいる家庭やペットのいる家庭で人気です。

柔らかいため傷が目立ちにくいというメリットもあります。

 

・粘土瓦

和風のデザインにも洋風のものにもマッチする粘土瓦。耐久性が高く色落ちもしにくいため、葺き替えにかかるコストを抑えられます。

風などで落ちてしまわないようしっかり固定されているため、台風や地震で飛んでしまう心配はありません。

 

◯クライムホームの住宅価格

casa cubeの場合坪単価は37万円から48万円ほど、Bernでは60万円から62万円が目安です。

ローコストな家づくりから高品質なものまで幅広い価格帯のプランが揃っており、予算に合わせた家づくりができます。

 

ただし、住宅価格や坪単価は家の内容や広さ、立地、グレード、設備、時期などによって変化します。坪単価はあくまでも目安程度にとどめ、詳しい値段は見積などで確認するようにしてください。

 

◯クライムホームのラインナップ

casa rozzo

南欧風のデザインのナチュラルな雰囲気のプランです。

漆喰の白い壁と天然木の玄関ドア、漆喰テラコッタの可愛らしい雰囲気は見た目にこだわる人にも人気があります。

自然素材を使っているため機能性も抜群。耐火性や防犯も考えられています。

 

casa cube

四角いシンプルなシルエットが特徴的なプラン。窓の少ないシンプルな白い外壁は、何年経っても飽きのこないベーシックなデザインです。

 

casa amare

日本の伝統的なデザインを大切にした和風住宅のプランです。

 

◯クライムホームの評価

スタッフの対応が良い

打ち合わせではじっくり話を聞いてくれるなど、スタッフの対応については特に高く評価されています。

デザインの相談に乗ってくれたり、要望を元にアイディアを練ってくれたりと、真摯な対応をしてくれます。時間をかけてしっかり話を聞いてくれるため、希望通りの家を建てることができます。

 

断熱性が高い

住み始めてから改めて断熱性の高さと快適性を感じたという人も多いです。

冬場は朝でも寒くなりすぎないため、朝起きるのが辛くなくなったという人もいます。

 

◯高断熱の快適な住まい

外断熱工法を採用したクライムホームの住宅は、夏は涼しく冬は暖かで、一年中快適です。地中熱の利用など省エネ性能にも優れ、光熱費を大きく減らすことにも繋がります。

一つひとつの住宅を一人の大工が丁寧に建てていくため、工事の品質も高く、安心して家を任せられます。

 

 

よく読まれている人気記事

1

注文住宅は建ててから後悔する人も多いと聞きます。 大きな買い物ですから、後悔だけはしたくないですよね。 今回はまさに家を建てて後悔している人の体験談を紹介します。 大切な家を建てて後悔するなんてことに ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも1つの目標になりますよね。 しかし、いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの?ハウスメーカ ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。 そのため、何を基準に選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 業者選びに失敗すると、家を建ててから後悔する確率 ...

-ハウスメーカー

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年9月版】 , 2019 All Rights Reserved.