ハウスメーカー

カツマタの注文住宅の特徴と評判は?

投稿日:

◯どんな会社?

カツマタは東京都武蔵野市にある注文住宅を取り扱う住宅建設会社です。

 

元々材木商から始まった会社で、その時の知識と経験を生かした木の家づくりを得意としています。

無垢の木や自然素材をふんだんに使った住宅は、自然にも人にも優しいエコな住まい。大手ハウスメーカーにはできない距離の近い丁寧な家づくりと安心感は大きな強みの一つ。国産材の活用や若手大工の育成など、地域への貢献にも力を入れています。

 

施工対応エリアは、武蔵野市を中心に車で1時間圏内の範囲が目安。

 

◯カツマタの住宅の特徴は?

安心安全の家づくり

毎日をすごす住まいですから、家族が安心して生活できることが一番大切。カツマタの住宅は地震に強く災害から家族を守ってくれます。

 

壁量耐震等級は標準で3相当。

家を建てる前には必ず念入りな地盤調査を実施。家の重みに耐えられるだけの十分な強度があるかをチェックし、どんな基礎を使うべきかを判断します。

 

工法は軸組工法と2×4工法をミックスした、耐震性の高いものです。柱と梁で支える木造軸組工法の長所と、壁で支えて強度の高い2×4の長所を併せ持っています。

構造材に使われるのはヒノキなどの4寸角。

更に、耐震性の金物や錆びないステンレス釘を採用し、丈夫で長持ちする木造住宅に仕上げています。

 

また、地震に備えるには耐えるだけでは不十分です。丈夫な建物でも繰り返す揺れによってダメージが蓄積してしまうことは避けられませんし、建物は無事でも室内の家財や人には揺れが伝わってしまいます。

そこでカツマタでは、高層ビルなどでも採用されているオイルダンパーを使った免震システムを導入。建物に伝わる揺れそのものを軽減させることで、家や人、家財などを守っています。

 

健康への配慮

家族が安心して暮らすためには、安全はもちろん健康であることも大切。

特に新築住宅ではシックハウス症候群に不安を感じている人が少なくありません。シックハウス症候群は建材や家具などの含まれている有害な化学物質が放出されることによって起こるもので、新しい家や家具を購入する際には注意が必要です。

 

カツマタのつくる無垢と自然素材の住宅はそうしたリスクの少ない安全な住まいです。アレルギーのリスクを抑えることができ、小さな子どものいる家庭やお年寄りのいる家庭から注目されています。

 

天井や壁に使われる珪藻土や漆喰は天然素材を材料とした安全なもの。調湿効果があるため、部屋の湿度を快適に調整し、カビやダニン発生を抑えます。

断熱材は羊毛が原料の暖かでエコなもの。和室に使われる畳は無農薬栽培のイグサを使用しています。

塗料も天然素材がベースの安全性が高いものを使用している徹底っぷりです。

 

また、アレルギーのある人に対しては、木材でアレルギーが出ないかも事前に確かめます。打ち合わせを入念に行い、木材のサンプルを近くにおいてすごすなど、問題がないかをあらかじめしっかり確認します。

 

更に、2009年からFFC免疫加工も導入。断熱材、漆喰、珪藻土、壁紙、無垢材に対して加工を行っています。

 

木材にこだわった家

カツマタは材木商からスタートした会社。使われる木材はどれも高品質のものばかりです。

材木商の経験や50年以上の歴史で培った仕入れルートと活かし、日本全国の産地から良い木材を集め、職人の目利きによって良いものだけを選んで使っていきます。産地には直接社長が赴いて木材を確認しています。

 

無垢材として使用しているのは、ヒノキや青森ヒバ、スギ、カラマツなど。どれも国産の木材です。

カツマタが国産材にこだわるのは、日本で育った気は日本の高温多湿の気候にマッチしているからです。品質も安定しており、安定品質の住宅をつくるのにはかかせません。

 

環境に優しい家

カツマタの家づくりは環境への配慮もかかせません。

 

木材の活用は林業への大きな支援になります。木材を育てる中で木が二酸化炭素を吸収し。木材となった後も吸収された炭素は固定されたままです。伐採によって空いたスペースで新しく木を育てれば、また二酸化炭素が吸収・固定されます。

気を使った家を建てることは、地球環境保全の上でもとても重要です。

また、国産材は輸入材に比べて輸送にかかるエネルギーも少なくなります。

 

住宅の省エネも環境に優しい家づくりでは大切です。

カツマタでは「ジオパワーシステム」という地中熱を活用する冷暖房システムを取り入れています。

地下の温度は地上に比べて変動が少なく、夏は冷たく冬は暖かいです。温度変化の少ない地中にパイプを通し、そこで温度を調整した空気を冷暖房に活用することで、消費エネルギーを大幅に削減することができます。

エアコンやストーブなどと違い、空気が乾燥しないため快適です。

 

オーダーメイドの家具

家のインテリアにあわせてオーダーメイドの家具や建具を注文することもできます。

サイズ感もぴったりの無垢の家具はお店ではなかなか見つけられないフィット感。デザインやインテリアにも統一感が生まれます。

 

メンテナンスとアフターサービス

地元密着の会社ならではの手厚いサポートも特徴の一つです。

 

引き渡し後1年、5年、10年のタイミングで無償点検を実施。項目別に細かなところまで点検してくれます。

定期点検のタイミング以外でも、困ったとこがあればすぐ電話で相談に乗ってくれます。

 

◯カツマタの住宅価格

坪単価は60万円台から百万円台。注文住宅の価格としては、平均的なものから高級なものにあたる価格帯です。

 

坪単価に幅があるのは、どんな家を建てるかによって全く費用が変わってしまうためです。

細部まで材料やデザインにこだわり、高性能な設備を複数導入すれば住宅価格は高くなります。しかし一方で、シンプルな構成でメリハリのつけた家づくりを行えば、平均的な注文住宅と同じような価格で無垢の家を建てることも可能です。

 

◯カツマタのラインナップ

無垢の家 カツマタの注文住宅 自由な間取り

木の良さを最大限活用した住まいのプラン。

無垢材はひとりひとりの体質や好みに合わせて選択、内装には自然素材をふんだんに使用し、安心の住まい。通気工法や透湿遮断シート、木材の持つ断熱性を生かした省エネ住宅でもあります。

 

シンプルスタイル 3515シンプルスタイル/無垢の家

価格を抑えた無垢の家のプラン。3間×5間の15坪のシンプルでコンパクトな住宅です。

シンプルスタイルではありますが、間取りの変更も柔軟に対応。家族の要望やライススタイルに合わせて家づくりが可能です。

 

◯カツマタの評価

木材が心地よい家

自然素材と無垢材を活用した住宅は、木材の良さを最大限楽しめると評判です。

木の香りはそれだけでリラックスさせてくれます。木目の美しさや無垢材の柔らかい雰囲気も、くつろぎたいマイホームにはぴったりです。

 

安心の自然素材

無垢の木や天然素材を活用した住宅は、健康や安全に敏感な子育て世帯やアレルギー体質の人から特に注目されています。

良い素材を使っているにも関わらず、シンプルなプランでは価格を抑えた家づくりも可能。これから教育費などでお金がかかる小さな子どものいる家庭から支持されているのも納得です。

 

◯無垢材を使った健康住宅

材木商からスタートしたカツマタは、上質な木材を使った家づくりが特徴。国産材を活用した住宅は、健康や安全面で優れているだけでなく、環境にも優しいエコな住まいです。

住宅価格には幅がありますが、シンプルなプランでは、無垢や自然素材を使った住宅でも費用を抑えて建てることが可能です。

 

よく読まれている人気記事

1

注文住宅は建ててから後悔する人も多いと聞きます。 大きな買い物ですから、後悔だけはしたくないですよね。 今回はまさに家を建てて後悔している人の体験談を紹介します。 大切な家を建てて後悔するなんてことに ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも1つの目標になりますよね。 しかし、いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの?ハウスメーカ ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。 そのため、何を基準に選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 業者選びに失敗すると、家を建ててから後悔する確率 ...

-ハウスメーカー

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年9月版】 , 2019 All Rights Reserved.