ハウスメーカー

フルキスペースデザインの注文住宅の特徴と評判は?

投稿日:

◯どんな会社?

フルキスペースデザインは東京都港区にあるハウスメーカーです。

賃貸併用住宅を主に扱っており、設計・施工から、土地探しや収支の提案まで幅広くサポートを行っています。

 

50年近い実績のあるハウスメーカーで、住みやすく・使いやすい家づくりがモットー。自分で住むのはもちろん、入居者のことも考えて家づくりを行っています。

自社で施工から引き渡しまで一括管理しているため、レスポンスが早く、安心感があるのも魅力です。中間業者を挟まない分、コストカットできるのもポイント。

 

都市部に多い変形地や狭小地にも対応。限られた土地でも有効活用します。

 

◯フルキスペースデザインの賃貸併用住宅の特徴は?

魅力的な賃貸づくり

普通の戸建住宅と違って、賃貸併用住宅では「賃貸として魅力的な建物か?」という点も重要になります。

 

お金をかけてわざわざ賃貸併用住宅を建てるのは、家賃収入が欲しいからです。そのためには、入居者の集まる魅力的な物件でなければなりません。

 

フルキスペースデザインでは豊富な経験から、それぞれにあわせた最適なデザインを提案します。

デザインというのは、見た目のおしゃれさや格好良さだけではありません。もちろん賃貸を選ぶときには見た目の印象も大切ですが、使い勝手や間取りも大切な要素。

経営側からの視点で考えるなら、耐久性や部屋数なども重要です。同じ面積の土地に、10部屋つくるのと15部屋つくるのでは全く収入が違います。

 

また、そのエリアで求められているものを見極めることも大切です。単身の需要が多いのか、家族世帯が多いのかによって、つくるべき家は、全く違います。

 

それぞれの土地に最適な住宅をデザインすることで、空き室ゼロの人気物件を実現します。

 

設計力

フルキスペースデザインでは賃貸併用住宅を長年手掛けてきた実績のあるハウスメーカーです。

 

都市部に多い変形地や狭小地での設計や施工にも対応。

変形地や狭小地で使いやすい家を設計するのは難しく、形も様々。間口が狭い土地は大きな重機が入らないケースもあり、ハウスメーカーによってはこうした土地の設計・施工を断ってしまうところもあります。

 

フルキスペースデザインでは他社で断られてしまうような難しい土地でもOK。限られた面積を最大限活用する提案を行います。

 

賃貸経営のサポート

これから賃貸をはじめるという人でも安心して賃貸併用住宅を建てられるよう、細やかなサポートを行っています。

 

まず一番に行うのが、トータルコストの査定。

その土地にどんな建物が建てられるかもスピーディに判断。施工にどれぐらいの費用がかかるのかも即座に査定。自社で設計・施工も行っているため、コストをすぐに計算できます。

 

次に大切なのが収支の計算。

賃貸経営をするなら、収支計画は必須。建設費とローン返済額、賃料、管理料、税金、修繕費などについて予想します。このとき支えになるのがフルキスペースデザインの持つ豊富実績。これまでの経験から性格で現実的な収支が計算できます。

 

資金についてもサポート。

相談にのるのはもちろん、正確な見積価格が判明後は銀行の紹介も行います。一般的な戸建住宅に比べて費用も多くかかる賃貸併用住宅。どこから借りるかも重要なポイントです。

 

住宅の完成後に必要となる、管理会社についてもサポート行っています。

賃貸の管理や入居者の募集を全て自分だけで行うのは不可能。安定した収入を得るためにも、適切な管理会社を見つけなければなりません。

管理会社によって、ファミリー向けの物件を得意としていたり、デザイン重視の物件を多く扱っていたりと得意分野は様々です。

フルキスペースデザインでは、立地や内容にあわせて適切な管理会社を紹介しています。

 

コストカットの工夫

賃貸併用住宅を建てる人は特にお金の問題に敏感です。普通の一戸建てに比べて高価な賃貸併用住宅ですが、少しでも安く提供できるよう、様々な面でコストカットをすすめています。

 

まず、設計から施工まで自社で行っているため、下請けに支払う報酬を節約できます。おかげで見積もりも出しやすく、1回目の打ち合わせの時点で概算、2回目には詳細な見積もりを出すことができます。

また、広告宣伝費の節約や維持費用のかかるモデルハウスの削減などによるコストカットも実施。無駄な出費を徹底的に抑えています。

 

価格のわかりやすさや明確さにも気をつけており、変更があった場合や追加料金がある場合は早い段階で相談し、予算や要望にあわせて調整していきます。

 

自社で施工

フルキスペースデザインはハウスメーカーですが、施工も自社で行っています。

伝達がスムーズで行き違いが起こりにくく、変更や修正への反応も早いです。

 

インテリアの提案

建物のデザインに加え、インテリア、照明、外構などトータルで提案可能。

統一感のあるデザインは入居者へのアピールにもぴったりです。

 

火災保険加入サポート

フルキスペースデザインは三井住友海上火災保険の代理店です。

引き渡しの後も。火災をはじめ、何か事故やトラブルがあった際も相談にのってくれます。

 

保証

フルキスペースデザインの保証や検査には次のようなものがあります。

・完成補償制度

・地盤保証

・瑕疵担保責任保険(JIOわが家の保険)

・第三者保証期間による検査

・自社検査

引き渡し前も後も安心できる仕組みが整っています。

 

アフターサポート

引き渡し後1年のタイミングで点検を行っています。

その他にも、何かトラブルや不具合があった場合は24時間電話で相談できます。

 

◯フルキスペースデザインの住宅価格

一人ひとりの要望にあわせて設計・デザインを行うため、価格はケースバイケースです。

フルキスペースデザインに限らず、注文住宅の値段はどんな土地にどんな家を建てるかで全く変わります。特に、一般的な一世帯戸建住宅に比べ、フルキスペースデザインで扱うような賃貸併用住宅は高額になりがちです。当然、同じような建物でも価格の振れ幅は大きくなります。

 

フルキスペースデザインでは、初回の打ち合わせの時点でおおよその予算を提案できます。まずは一度相談してみるのが良いでしょう。

資金相談や借り入れの紹介、収支の提案など、お金に関する相談や質問にも対応しているので、初心者でも安心です。

 

◯フルキスペースデザインの評価

賃貸併用住宅の経験が豊富

専門で賃貸併用住宅を扱っているハウスメーカーだけあって、賃貸に関するサポートが手厚いのが魅力です。

家賃収入がどれぐらいになるか、収支はどれぐらいになりそうかなど細かくアドバイスしてくれるため、初心者でも安心してすすめられると評判です。

また、ンテリアの仕入れや管理会社の選び方など、賃貸だからこそ必要になる部分もサポートしてくれます。

 

狭い土地でも有効活用できる

狭い土地でも豊富な経験を生かして最大限活用した提案をしてくれるのも大きな強みです。狭い面積でも部屋数を確保したり、反対に余裕のある部屋づくりを行ったりと、ニーズに合った住まいを提案します。

 

プライバシーが確保されている

賃貸と自宅が接する上で気になるのがプライバシーの確保。賃貸併用住宅の経験が豊富なら、プライベートな空間と賃貸部分をしっかり分けた、落ち着いた住まいをつくることができます。

 

◯賃貸併用住宅専門のハウスメーカー

フルキスペースデザインは賃貸併用住宅を多く手掛けているハウスメーカーで、土地探しから設計・施工まで一括で行っています。

 

収支の管理や管理会社の紹介など、賃貸だからこそ気になる部分も徹底サポート。ニーズに合った部屋づくりで、安定した収入を実現します。

 

 

 

よく読まれている人気記事

1

マイホームを持つのは人生の中でも1つの目標になりますよね。 しかし、いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの?ハウスメーカ ...

2

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。 そのため、何を基準に選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 業者選びに失敗すると、家を建ててから後悔する確率 ...

3

注文住宅は建ててから後悔する人も多いと聞きます。 大きな買い物ですから、後悔だけはしたくないですよね。 今回はまさに家を建てて後悔している人の体験談を紹介します。 大切な家を建てて後悔するなんてことに ...

-ハウスメーカー

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年11月版】 , 2019 All Rights Reserved.