アルネットホームの注文住宅の評判

アルネットホームとは?

お客様第一の注文住宅づくりをモットーとしたハウスメーカーです。
コミュニケーションを重視した丁寧な家づくりを行っており、希望通りのマイホームが実現します。

一般的にハウスメーカーは施工を地元の工務店に依頼することが多いのですが、アルネットホームでは直接施工を行っています。中間マージンが発生しないため住宅価格を抑えられ、より安く高品質の住宅を手に入れることができます。

埼玉県・栃木県・群馬県・茨城県の北関東を中心に展開しており、創業から35年間黒字経営を続けている優良企業でもあります。知名度はそれほど高くないハウスメーカーですが、安定した信頼のおける騎乗です。

●専門家が打ち合わせに同席
アルネットホームでは、打ち合わせにインテリアコーディネーターや施工管理担当、設計士など住宅づくりに関わる専門家が同席します。

注文住宅の打ち合わせでは、営業担当のみが同席するというケースが非常に多いです。この場合、設計担当や工事担当への連絡は全て営業が担います。
人件費を節約し、コストカットが可能になりますが、情報伝達に齟齬が生じてしまったり、専門家の意見を直接聞く機会がなかったりするなどのデメリットもあります。
超ローコスト住宅のなかには、対面での打ち合わせを全く行わず、インターネットでのやり取りのみで打ち合わせを済ましてしまうハウスメーカーも存在します。

アルネットホームでは人件費削減によるコストカットよりも、濃密なコミュニケーションによる満足の行く家づくりを重視しています。
全店舗にコーディネーターをおき、相談しやすい環境を整え、理想の家づくりが実現できるよう手助けしています。
専門知識を持ち合わせたプロの意見を聞いたり直接相談したりできるため、より良い家づくりが可能になります。また、伝達時に齟齬が生まれるリスクも低く、誤解やトラブルの予防にもつながります。

コミュニケーションを重視したアルネットホームの家づくりは評価が高く、納得のいくマイホームができたと評判です。

アルネットホームの住宅の構造

アルネットホームの住宅は地震に強く断熱性の高い木造住宅です。

柱には一般的に使われている3.5寸(10.5cm)よりも太い4寸(12cm)の木材を使用し、強度を高めています。また、断熱材には高性能グラスウールを使用し、夏は涼しく、冬暖かい住宅に仕上げています。

アルネットホームの注文住宅の特徴は?

●大切な家族を守る地震への備え
災害の多い日本でマイホームを持つにあたって最も気になるのが地震への強さです。

アルネットホームでは家の外周に地震の揺れを面で受け止める耐震パネルを使用し、揺れによる変形や倒壊を防止しています。
さらに、各階の床に剛床工法を採用することで水平方向からかかる力にも対応。ねじれや歪みで構造にダメージが及ぶことがないように対策しています。

耐震等級は最高ランクの3。
これは、数百年に一度の巨大地震の1.5倍の揺れにも耐えるとされる強度です。

アルネットホームでは実物大の住宅モデルを使用した耐震実験も行っており。地震への備えはお墨付きです。

●魔法びん断熱
アルネットホームでは「魔法びん断熱」と名付けた超高断熱技術を使用しています。
家全体を高性能グラスウールで断熱することで、熱や空気の出入りを予防し、高断熱の省エネルギー住宅を作り上げています。

熱の出入り口になりやすいサッシには、アルミより熱が伝わりにくい樹脂サッシを採用。ガラスはトリプルガラスを使用し、熱と音が伝わりにくくなっています。

住宅の断熱性を高めることは、冷暖房効率を向上させ光熱費を削減させるだけでなく、結露を予防し家が傷むのを遅らせることにもつながります。

●こだわりのデザインを実現
機能性や効率の良さも重要ですが、デザインや見た目の良さも大切な要素です。
毎日に目にする我が家だからこそ、納得の行く美しいデザインの住まいにしたいものです。

アルネットホームの場合、オリジナルの無垢材を床に使用できます。木材はナラ、カバ、レッドパインから選択でき、自分好みの見た目にできます。
外観のバリエーションや内装の選択肢も多く、細かなところまでカスタマイズが可能です。

注文住宅に「何もかも自由に決められる」というイメージを抱いている人も多いのですが、コスト削減のために選択肢を絞ったり、独自の制限を設けたりしているハウスメーカーも多いです。
独自ルールのせいで思ったような家が建てられなかったという失敗も非常に多く、ハウスメーカー選びの際はどの程度自由度があるのか、また標準仕様に含まれているものにはどんな物があるのかを把握することが重要です。

●長期優良住宅に標準対応
長期優良住宅とはその名の通り長期間快適に暮らせる住宅のことです。
長期優良住宅に認定されるためには、一定以上の断熱性・気密性を求められるほか、メンテナンスのしやすさや、年をとっても暮らしやすい家づくりなどが求められます。

長期優良住宅は優秀な住まいであるだけでなく、税金の節約にもつながります。

●土地探しのサポート
家を買う人にとって土地探しは重要な課題です。

良い土地を探すためには時間も手間もかかるため、できるだけ土地探しのサポートを行っているハウスメーカーを選ぶのがオススメです。

アルネットホームには長く地域で注文住宅を扱ってきた実績と情報網があります。
住宅に適した土地の探し方や地域の特性にも詳しく、なれない土地探しでも手厚くサポートしてくれます。

価格の安い変形地や狭小地を苦手としているハウスメーカーも多く、せっかくお得な土地を購入できても建設をハウスメーカーに断られてしまうケースもあります。こうした失敗を避けるためにも、ハウスメーカーと土地探しをするのが良いでしょう。

また、土地と建物を同時に考えることで、予算配分についても考えやすくなり、予算オーバーや資金不足などのミスもおこりにくくなります。

●住宅性能表示でも高評価
住宅性能表示制度は客観的に住宅の性能をはかるための仕組みで、評価のポイントは10分野32項目に分かれています。
アルネットホームの住宅は8つの部門で最高評価を得ており、第三者の視点からも高品質の住宅であることが証明されています。

アルネットホームの価格と坪単価

坪単価は50万円から70万円ほどで、平均的なハウスメーカーの坪単価です。
高耐久の省エネ住宅でこの価格帯なら、十分コストパフォーマンスの良い住宅だと言えるでしょう。

アルネットホームの保証とサポート

●徹底した品質管理
アルネットホームでは高品質な住宅を提供するために、着工から完成までの間に11回もの現場検査を行っています。その他にも専任検査員と工事監督によるダブルチェックや、施主による現場確認なども行っており、ミスやトラブルが発生しにくい現場づくりを行っています。

●設備は5年保証
給湯や浴室、冷暖房などの設備の保証期間は1年ということが多いのですが、アルネットホームでは設備にも5年の長期保証をつけています。

●定期的なメンテナンスの実施
住宅を長持ちさせるには、定期的な点検と適切なメンテナンスがかかせません。
アルネットホームでは12項目50箇所に渡って入念なメンテナンスを行っています。

●24時間対応の専用ダイヤルによるサポート
住まいのトラブルや困ったことが発生した時に備え、24時間対応の専用窓口を設けています。
緊急の相談以外にも、普段の生活や住宅の手入れで気になることなども気軽に相談できます。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 と妻に意気込んで相談した。 妻も前向きな返事をくれた。 私は、人生で一番大きな買い物に勢いづき、とにかくお店に行って ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2018年9月版】 , 2018 All Rights Reserved.