注文住宅

なぜタウンライフの家づくり計画書は評判が悪い?

最近、ネットでよく見かけるタウンライフの家づくり計画書を試してみました。

【筆者基本情報】
38歳、男、上場企業勤務、営業職、4人家族(子供2人)

インターネットから基本的な情報を入力し、計画書作成を依頼。

その後すぐにメールで返信がきました。
それから、

1.間取りプラン

 ・住みやすい間取りのプラン。

2.注文住宅費用の資金計画書

 ・本体工事費以外の諸費用を含めた希望の家づくりの見積書。

3.土地提案書

 ・希望の間取り、敷地の広さ、方位、日照、地盤、近隣環境、利便性、そして法令上の制限などを考慮した土地探し提案書。

が届くとのことでしたが、なぜか届きませんでした(笑)
タウンライフ資料

複数のハウスメーカーから電話やメールがたくさん届き困惑・・・

これはちょっと思ってたのと違いました。

タウンライフ家づくりは具体的にどんなサービス?

「タウンライフ家づくり」は希望のハウスメーカーへ一括で個人情報を登録するサイトです。

サイトを利用する流れを簡単にご説明します。

まず、建設地を決めます。

注文住宅を頼もうと思っている方なら、

既に目星はついているかもしれません。

土地探しが必要な方は、この段階で土地探しの依頼を行います。

次に項目をチェックしていく形式で、間取りと資金計画について入力します。

希望世帯なども入力します。

自分たちだけで済むなら一世帯住宅ですし、親世代まで一緒に住みたいと考えているなら、二世帯住宅ですね。

次に何階建てにしたいかを入力します。

平屋なのか、二階建てか?

は、見積金額に大きく影響しますから、じっくり決めたいですね。

あとは、計画住宅に住む予定人数や家の広さ、水回りの雰囲気について入力すればOKです。

次に資金計画について入力します。

まず土地の大きさですね。

家を建てるとき土地の購入は必須ですから、現在土地を持っているならその面積を選びます。

または予定面積を入力します。

次に、注文住宅の総予算です。

ここでの総予算とは土地代も含む予算です。

既に土地を購入の方は、家だけの値段になりますが、土地も探している方は土地代も含めましょう。

その他、要望や質問を自由に記入すればOKです。

最後に、あなたのお客様情報を入力しましょう。

名前や住所など一般的な項目です。

以上全てを入力した後、クリックすれば複数のハウスメーカーに個人情報を送ることができます。

↓その後の流れ

以上のように、「タウンライフ家づくり」はこれまで住宅メーカーへ足を運んで渡していた個人情報を

一括で複数の住宅メーカーへ送れるサイトです。

家づくりというのは、金額が大きいだけに一度、特定の会社に選んでしまうと中々あとに引けなくなります。

本当は、別の会社の提案も聞きたかったのに、という経験は誰にもあるものです。

その点、このサイトを使えば自分が気になっていなかった住宅メーカーからガンガン営業メールをもらえます。

それがメリットなのかデメリットなのかは捉え方次第です。

正直なところ利用はおすすめできない

無料で利用できるからと言って気軽に利用するのはおすすめできません。

注文住宅は営業担当者がかなり重要

家を建てるにあたり、営業担当者はかなり重要です。

営業担当者次第で家の満足度がかなり変わってくる場合が多いです。

そして、住宅展示場に待機している営業担当者や、タウンライフ経由で資料送付をしてくる営業担当者というのはデキない営業マンであることが多いのです。

なぜなら人気の営業マンは忙しくて住宅展示場に待機している暇がないし、

新規の顧客に資料を送ってる暇もないのです。

ということは、タウンライフ経由で資料を請求すると

暇な営業担当者から資料が送られたり、電話&メールをたくさん受けたりしてしまいます。

そして、強制的にその営業マンが担当となってしまい、担当者変更は難しいのです。

そんな背景もありますから、ご利用は慎重にしましょう。

(参考記事)→ ハウスメーカーの優秀な営業担当者をつける方法

  • この記事を書いた人

isidayuka

生年月日:1980年4月20日 子供:2人(7歳、4歳) アラフォー(39歳)のワーキングママ。FP2級(ファイナンシャルプランナー)。わたし自身の家づくりでは情報収集に苦労したので、これから家を建てる方に当サイトが少しでも参考になれば幸いです。

よく読まれている人気記事

1

いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、 一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの? ハウスメーカー探しが優先? とりあえず住宅展示場に行っておくべき? などなど ...

2

「そろそろ自分の家を建てたいなー」 結婚したり、 子供が生まれたりすると 家を持ちたくなりますよね。 マンションだと騒音が気になるし、 子供が小学校に入る前に なんとか家を決めたい。 そんな時、 とり ...

3

住宅は非常に大きな買い物なので、 どうしても失敗したくないですよね。 失敗すると貯金が大きく減り、 住宅ローンの返済はその後の家計に何十年と 大きな影響を及ぼします。 住宅購入にまつわるお金のことで失 ...

-注文住宅

© 2021 注文住宅で失敗しないためのメモbyゆか【2021年6月版】