ハウスメーカー 工務店

建築業者選びは見積もりだけでなく工事期間も大切です

地元の工務店で昨年注文住宅を建てました。
昨年の1月に着工して出来上がったのは10月でした。

契約時の予定では5月完成でしたが、倍の期間がかかってしまいました。業者が毎日工事に来ないようになり、約束の期限は大幅に伸びてしまいました。
工事代金の督促だけは早く、関係を悪くしたくなかったので渋々支払いを続けました。  

業者の言うには人手不足て仕事が回らないのですよと頭を下げるだけです。
もっとしっかり工事をしてくれる工務店と思っていましたが、見込み外れでした。  

それでいてこの建材を使うと値打ちが上がるから使って下さいと言って見積もりより高い建材を使いました。
確かに見栄えはいいのですが、予算をオーバーしてしまいました。また工務店内の業者間の打ち合わせが悪く工事がちぐはぐになってしまい大慌てしていました。
施主の私もそのドタバタに巻き込まれてひどい目にあいました。   

完成に10カ月もかかったわけで本当にうんざりしました。
時間がかかり、多くの不手際がありましたが、私の希望する家が出来上がりました。

予算オーバーは200万円になりました。こんなこともあろうかと予め予備費を準備していたので支払いは出来ました。
それにしても建築業者を選ぶ場合は、工事価格だけの見積もりだけではなく、正確に仕事を期日までにするかも大切なことであると認識しました。

  • この記事を書いた人

isidayuka

生年月日:1980年4月20日 子供:2人(7歳、4歳) アラフォー(39歳)のワーキングママ。FP2級(ファイナンシャルプランナー)。わたし自身の家づくりでは情報収集に苦労したので、これから家を建てる方に当サイトが少しでも参考になれば幸いです。

よく読まれている人気記事

1

いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、 一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの? ハウスメーカー探しが優先? とりあえず住宅展示場に行っておくべき? などなど ...

2

「そろそろ自分の家を建てたいなー」 結婚したり、 子供が生まれたりすると 家を持ちたくなりますよね。 マンションだと騒音が気になるし、 子供が小学校に入る前に なんとか家を決めたい。 そんな時、 とり ...

3

住宅は非常に大きな買い物なので、 どうしても失敗したくないですよね。 失敗すると貯金が大きく減り、 住宅ローンの返済はその後の家計に何十年と 大きな影響を及ぼします。 住宅購入にまつわるお金のことで失 ...

-ハウスメーカー, 工務店

© 2021 注文住宅で失敗しないためのメモbyゆか【2021年12月版】