2000万円で家を建てる

「予算2,000万円だとどんな注文住宅を建てられるのか知りたい!」
「予算2,000万円だとちょっと少ない?」

そんな疑問をお持ちのあなたにお届けします。

まず、2,000万円という予算は建物価格としては平均より安めです。

平均的な建物価格のデータを見てみましょう。

出典:住宅金融支援機構

このデータからは、建物価格の平均は3,454万円とわかります。

しかし、2,000万円台で家を建てたいという人は多いです。

ここでは2,000万円という予算内で家を建てるまでの一連の流れ、特に依頼先を決定するまでの経緯について詳しく書きます。

これから家を建てようと思っている人や、将来住宅の購入を考えている人はぜひ参考にしてください。

2000万円という予算でどんな家を建てることができるのか?

予算が2000万円あれば、大手ハウスメーカーでも、工務店でもどちらでも家を建てることはできます。

CMでよく見る大手ハウスメーカー等はCMへの投下費用が莫大ですので、家を建てる予算も大きくなってしまいますが、2000万円で建てられる場合もあります。

地元密着の工務店などは、広告費をあまりかけないぶん建築費を安くできます。

また、小回りが効いて色々な要望に答えてもらえる場合が多いです。

とは言っても、ハウスメーカーと工務店のどちらが良いか迷ってしまいますよね。

ここで、ハウスメーカーの2000万円の家と工務店の2000万円の家を比べてみましょう。

▼ハウスメーカーの2000万円の家の例

▼工務店の2000万円の家の例

実際にどんな家を建てたいかによりハウスメーカーがいいのか工務店がいいのかは変わってきます。

なので、まずはプロの個別相談などで徹底的に疑問や不安を解消し、ハウスメーカー、工務店どちらが良いのかをしっかり考えて選びましょう。

注文住宅で成功してる人はだいたいリクルートのスーモカウンターの無料講座を利用しているようです。

個別相談で疑問や悩みをすべて解消することのより、視野が広がり、2000万円で建てる家の選択肢が大きく広がります。

お金を出せばそれに比例して良い家になるわけではない。

じつは、家の品質と予算はあまり関係ないものです。

余計なオプションをつけない、不要なものは削る、そういった工夫を積み重ねるだけでも予算を低く抑えることは案外できるものです。

地元密着の工務店をどう見つけるか

ハウスメーカーに対して、地元密着の工務店などはそもそも見つけるのが難しいという問題があります。

しかしこれに関しては、スーモカウンターなどをうまく利用すれば解決します。

これまでは知人の口コミや、インターネットでの検索により自分で探すといった方法しかありませんでした。

しかしいまは無料で工務店や設計事務所を探してくれるサービスがあり便利です。

スーモカウンターは知名度もあり利用者が多いです。

例えば2000万円という予算を伝えるだけでそれに対応可能な業者をピックアップして案内してくれます。

わざわざ相談する手間は多少かかってしまいますが、家は人生最大の買い物ですので、後悔したくない方は一度利用してみてください。

2000万円で注文住宅を建てた体験談

どこにもないデザインの注文住宅を完成させて実際に住んでいるのですが、未だに後悔していることがひとつだけあります。

想像以上に価格が高くなってしまったことです。

本来であれば1千万円で建てられる予定だったのですが、いつの間にかさらに1千万円もオーバーしてしまいました。

誰か一人の責任ではないにせよ、過去に時間を戻せるのであれば私が決断を下す前に自分自身を叱りたい気持ちでいっぱいです。

地球環境の悪化について高い関心を持っていましたから、できるだけ資源を再利用することによって作られた建築材を使って欲しい旨を依頼しました。

高気密、高断熱にもこだわりました。すると、顧客である私の期待に精一杯応えたいと先方が言ってくださったので安心して任せられると思いました。

ところが、夢のマイホームを手に入れられる高揚感のせいか気持ちが大きくなりすぎてしまいます。

見積額が大幅にオーバーした場合はどうするのかについて先方から尋ねられたことがあり、そのときには2000万円までなら受け入れると言ってしまったのです。

本当の予算は1千5百万円でしたが、最初に提案されたときには1千万でもお釣りがくるなどと説明を受けたので大幅な見積額のオーバーには至らないと考えていたからです。

今にして思えば、当時の私の判断ミスのせいで必要金額がふくれ上がってしまったのではないかと感じています。

後日になって最終的な見積を確認したときには、2000万円という値がついており正直なところ驚きを隠せませんでした。

しかしながら、マイホームのためならローンを組んででも夢を実現させたい思いでいっぱいでしたから受け入れました。

結果として希望通りの注文住宅が建ちましたが、もう少し安くして欲しかったと今でも思うことがあります。

無料相談しておけばよかった・・・

▼スーモカウンターの無料講座、無料相談の予約に必要な情報

無料で利用できるおすすめサービス

スーモカウンター公式サイトはこちら

※スマホから1分で予約

よく読まれている人気記事

1

いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、 一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの? ハウスメーカー探しが優先? とりあえず住宅展示場に行っておくべき? などなど ...

2

「そろそろ自分の家を建てたいなー」 結婚したり、 子供が生まれたりすると 家を持ちたくなりますよね。 マンションだと騒音が気になるし、 子供が小学校に入る前に なんとか家を決めたい。 そんな時、 とり ...

3

住宅は非常に大きな買い物なので、 どうしても失敗したくないですよね。 失敗すると貯金が大きく減り、 住宅ローンの返済はその後の家計に何十年と 大きな影響を及ぼします。 住宅購入にまつわるお金のことで失 ...

© 2021 注文住宅で失敗しないための備忘録byゆか【2021年3月版】