2000万円で家を建てる

「予算2,000万円だとどんな注文住宅を建てられるのか知りたい!」

「予算2,000万円だとちょっと少ない?」

ゆかいえ
そんな疑問をお持ちのあなたにお届けします。

まず、2,000万円という予算は

建物価格としては平均より安めです。

平均的な建物価格のデータを見てみましょう。

出典:住宅金融支援機構

このデータからは、

建物価格の平均は3,454万円とわかります。

しかし、

2,000万円台で家を建てたいという人は多いです。

私自身も建物価格はほぼ2,000万円(正確には1,950万円)の家を建てました。

ここでは2,000万円という予算内で家を建てるまでの一連の流れ、

特に依頼先を決定するまでの経緯について詳しく書きます。

これから家を建てようと思っている人や、

将来住宅の購入を考えている人はぜひ参考にしてください。

2000万円という予算でどんな家を建てることができるのか?

予算が2000万円あれば、

大手ハウスメーカーでも、

工務店でもどちらでも家を建てることはできます。

CMでよく見る大手ハウスメーカー等はCMへの投下費用が莫大ですので、

家を建てる予算も大きくなってしまいますが、

2000万円で建てられる場合もあります。

地元密着の工務店などは、

広告費をあまりかけないぶん建築費を安くできます。

また、小回りが効いて色々な要望に答えてもらえる場合が多いです。

とは言っても、

ハウスメーカーと工務店のどちらが良いか迷ってしまいますよね。

ここで、ハウスメーカーの2000万円の家と工務店の2000万円の家を比べてみましょう。

▼ハウスメーカーの2000万円の家の例

▼工務店の2000万円の家の例

実際にどんな家を建てたいかにより

ハウスメーカーがいいのか工務店がいいのかは変わってきます。

このあたりの内容を詳しく把握しておきたい方は、

スーモカウンターの「ハウスメーカー選び方講座」などをサクッと受けてしまうのはおすすめです。

30分程度でハウスメーカーと工務店のどちらが自分にあってるか把握することができます。

→ ハウスメーカー・工務店選び方講座はこちら

まずはこういった講座やプロの個別相談などで徹底的に疑問や不安を解消し、

ハウスメーカー、工務店どちらが良いのかをしっかり考えて選びましょう。

注文住宅で成功してる人に聞くと

注文住宅の無料相談を利用したという人も多いです。

個別相談で疑問や悩みをすべて解消することにより、

視野が広がり、

2000万円で建てる家の選択肢が大きく広がります。

無料で利用できるおすすめサービス

注文住宅の無料相談はこちら

※スマホから1分で予約


お金を出せばそれに比例して良い家になるわけではない。

私が家を建てるにあたり驚きだったのが、

家の品質と予算はあまり関係ないということです。

余計なオプションをつけない、

不要なものは削る、

そういった工夫を積み重ねるだけでも

予算を低く抑えることは案外できるものです。

地元密着の工務店をどう見つけるか

ハウスメーカーに対して、

地元密着の工務店などはそもそも見つけるのが難しいという問題があります。

しかしこれに関しては、

注文住宅の無料講座や個別相談などをうまく利用すれば解決します。

これまでは知人の口コミや、

インターネットでの検索により自分で探すといった方法しかありませんでした。

しかし今は

無料で工務店や設計事務所を探してくれるサービスがあり便利です。

スーモカウンター

知名度もあり利用者が多いです。

2000万円という予算を伝えるだけでそれに対応可能な業者をピックアップして案内してくれます。

家は人生最大の買い物ですので、

後悔したくない方は一度利用してみてください。

注文住宅の無料講座ではどんな資料がもらえるのか


↑マイホームの計画を自分で書き込んでいけるシートです。
特に役立ったのが、ローンシミュレーションシートと、家づくりのテーマを書き込むシートです。

↑ローンシミュレーションシート
その他にも住宅会社の比較検討シート、土地要望シートなどなど役立つシートがたくさんあります。


↑注文住宅スタートブックです。
以下のような目次の冊子になります。

1.家づくりのお金について
2.建築会社の選び方
3.土地の探し方
4.地震・災害への対策
5.おトクな制度・税制
6.あなたの街の家づくり相談所

それぞれの工程で必要な情報がコンパクトにまとまっています。


↑建築会社とのトラブルを防ぐコツ
起こりがちな建築会社とのトラブルとそれを防ぐコツがまとまった冊子です。

↑トラブルの具体的な事例と対処法がまとまっています。


これだけの資料を無料でもらえるだけでもお得な気分になってしまいました 笑
本屋で買ったら6,000円するくらいの情報がありそうですよね。

とにかく大きな時間の節約になる

講座に参加してサクッと学ぶことで、

自分たちで調べるより、

大きな時間短縮になりました。

1回の講座や個別相談で

疑問や不明点を一気に解消することもできました。

共働き等で忙しい中では、

時間と手間を減らせるのは非常にありがたいですよね。

注文住宅に関するすべてを自分たちで情報収集や手配を行い、

最適なハウスメーカーを見極めるのは、

とても時間と手間がかかり、

なによりどれが最適か、

素人の私達で判断することはとても難しいと思いました。

また時間短縮というよりは、

不必要な工程を省略、

本当に大事な、

どんな家を建てるかという

建築会社との打ち合わせや、

楽しむ必要な工程に集中できたのが

何より嬉しかったです。

実は一番ありがたかったこと

住宅展示場や

ハウスメーカー・建築会社に直接行くと、

たまたまその日に接客してくれた

営業マンが担当になってしまいます。

こちらが営業マンを選ぶことはできません。

ここだけの話、

住宅展示場で待機している営業マンで

優秀な営業マンは少ない

という話を聞いたことがあります。

なぜなら優秀な営業マンは

すでにお客さんをたくさんかかえているので

特に土日なんかは

住宅展示場で待機している暇はないからです。

営業担当者との相性が最悪だった場合

どうしようもありませんよね。

営業マンを変えて欲しいと思っても、

その希望を伝えるのが現在の担当者ということもあり、

言い出せずにそのまま契約、

後から後悔するという人も多いそうです。

しかし、

注文住宅の無料相談や無料講座で第三者の専門家を通すと、

営業マンに関する要望を聞いてくれます。

例えば、

ベテランで知識や経験が豊富な方がいい、

同じような価値観で提案して欲しいので年齢の近い担当者がいい

女性の担当者がいい

などの要望を伝えることができます。

私達はとにかくできる営業マンを希望していたので、

支店長か部長以上の営業マンを要望し、

結果的に大手ハウスメーカーの支店長に担当してもらいました。

他にも貴重なサービスが

話を進めていって、

途中でやはり話を進めるのを止めたいと思ったハウスメーカーがあったのですが、

それを自分たちで伝えようとすると、

相手に遠慮して、

言い出せなかったりしますよね。

そんなとき間に入って、

断りの代行もしてくれた為、

ストレスなく検討を進めることができました。

忙しい方は自宅からも受講できる

注文住宅の無料相談は、

電話やZOOMを使えば

自宅からも受講できてるのがとても助かります。

乳児や幼児を抱えながらの打ち合わせは

本当につらいんですよね。

集中もできないので

内容もなかなか頭に入りません。

自宅からであれば

そういった不安を減らすこともできます。

少しでも失敗する確率を下げたいならこれ一択

だからこそ、

以下のような方こそ

まずは「注文住宅の無料相談」で

話を聞いてみてください。

  • はじめての注文住宅を失敗したくない方
  • 忙しくて、なかなか検討の時間を確保できない方
  • 自分で調べてもよく分からない、あるいは、調べるのが面倒でなかなか検討を進められていないという方
  • 小さなお子様がいらっしゃる方・妊娠中の方がいらっしゃる方
  • ハウスメーカー・建築会社に営業をかけられたくないという方
  • いつまでに建てたいというスケジュールが決まっていて、急がなければならない方

無料なので損はないです。

共働きなどで忙しい方は、

事前予約して

自宅から電話やZOOMで

話を聞くこともできます。

→予約はこちら

何もせず、

住宅展示場のハウスメーカーの

言いなりになって損をしないでください。

注文住宅の無料相談無料講座で話を聞いてから家づくりを始める」

それが今の時代にあった

家づくりの始め方です。

理想のマイホームへの第一歩を、

まずは無料講座から始めてみましょう。

ココに注意

※感染症対策のため、

予約枠数を減らしていたり、

営業時間を短縮しているところもあります。

特に土日は

予約が埋まりやすいです。

ご希望の時間に

確実に予約を取りたい方は、

今すぐ予約しておくのがおすすめです。

無料で利用できるおすすめサービス

注文住宅の無料相談を予約する

※スマホから1分で予約!

注文住宅の無料相談では3,000円のプレゼントもあり

注文住宅の無料相談では

現在キャンペーンを実施していて、

・紹介した人
・紹介された人

それぞれに

3,000円分の電子マネーを

プレゼントしています。

無料で相談できるばかりか、

逆に3,000円もらえてしまうなんて、

かなり太っ腹なキャンペーンですね。

注文住宅の無料相談

利用するなら

今が最大のチャンスです!

>>注文住宅の無料相談はこちら

住宅展示場に行くより
よっぽど簡単な
家を建てるための第一歩

最後に

あなたへ質問があります。

あなたがマイホームを

持ったらどんな幸せが待っているでしょうか?

・お庭でバーベキューができる

・友達に自慢できる

・テレワーク部屋で仕事に没頭できる

・書斎で一人の時間を楽しめる

・家事がラクにできる

・洗濯物を自由に干せる

・犬でも猫でもペットが自由に飼える

・ストレスが減っていく

などなど・・・

イメージができたら、

そして、

その幸せを本当に心の底から

手に入れたいと思えたなら、

あなたはもう

家を建てた様なものです!

マイホームには

家族の夢が、

たまっていきます。

思い出も、

たまっていきます。

ぜひ、

理想のマイホームを建てて

家族全員の笑顔を

手に入れましょう!

あとは以下の3つのうち、

たった1つのアクションを

取るだけですよ!

注文住宅の無料相談を受ける無料講座を受ける

無料相談だけしておく

とりあえず今すぐ予約だけして枠をおさえておく

無料で利用できるおすすめサービス

注文住宅の無料相談を予約する

※スマホから1分で予約!

無料相談せず2000万円で注文住宅を建てた坂本優子さんの体験談

私自身どこにもないデザインの注文住宅を完成させて実際に住んでいるのですが、

未だに後悔していることがひとつだけあります。

想像以上に価格が高くなってしまったことです。

本来であれば1千万円で建てられる予定だったのですが、

いつの間にかさらに1千万円弱もオーバーしてしまいました。

誰か一人の責任ではないにせよ、

過去に時間を戻せるのであれば私が決断を下す前に自分自身を叱りたい気持ちでいっぱいです。

地球環境の悪化について高い関心を持っていましたから、

できるだけ資源を再利用することによって作られた建築材を使って欲しいと依頼しました。

高気密、高断熱にもこだわりました。

すると、顧客である私の期待に精一杯応えたいと先方が言ってくださったので安心して任せられると思いました。

ところが、夢のマイホームを手に入れられる高揚感のせいか気持ちが大きくなりすぎてしまいます。

見積額が大幅にオーバーした場合はどうするのかについて先方から聞かれたことがあり、

ここで、

2000万円までなら受け入れる

と言ってしまったのです・・・

本当の予算は1500万円でしたが、

最初に提案されたときには1000万円でもお釣りがくるなどと説明を受けたので大幅な見積額のオーバーには至らないと考えていたからです。

今にして思えば、当時の私の判断ミスのせいで必要金額がふくれ上がってしまったのではないかと感じています。

後日になって最終的な見積を確認したときには、

2000万円という値がついており正直なところ驚きを隠せませんでした。

しかしながら、マイホームのためならローンを組んででも夢を実現させたい思いでいっぱいでしたから受け入れました。

結果として希望通りの注文住宅が建ちましたが、

もう少し安くして欲しかったと今でも思うことがあります。

無料相談しておけばよかった・・・

▼注文住宅の無料講座、無料相談の予約に必要な情報

無料で利用できるおすすめサービス

注文住宅の無料相談はこちら

※スマホから1分で予約

よく読まれている人気記事

1

いざマイホーム購入のために行動を開始しようとしても、 一体何から手を付けていいかわからないもの。 土地から探したらいいの? ハウスメーカー探しが優先? とりあえず住宅展示場に行っておくべき? などなど ...

2

住宅は非常に大きな買い物なので、 どうしても失敗したくないですよね。 失敗すると貯金が大きく減り、 住宅ローンの返済はその後の家計に何十年と 大きな影響を及ぼします。 住宅購入にまつわるお金のことで失 ...

3

ゆかいえはじめての注文住宅で大失敗しそうになったアラフォー子持ちの私の体験談を初めて公開します。 29歳でシステムエンジニアの夫と結婚し、 31歳の時に子供(男の子)が生まれました。 その時にはじめて ...

© 2022 注文住宅で失敗しないためのメモbyゆかいえ【2022年12月版】