レスコハウスの注文住宅の評判と値引き

1.特徴
レスコハウスは鉄筋コンクリート造の住宅を販売しているハウスメーカーです。もともとは日本プレスコンクリート(今のジオスター)の建築部門が子会社化したもので、現在は新日本製鐵グループの一員となっています。建築部門の独立は1966年と歴史の長い会社です。
鉄筋コンクリートを用いた建築は、高い強度を要求される大型の建物には多いものの、一般住宅ではそれほど多くはありません。工期が長くなり費用もかさむためです。建物自体も木質系の住宅に比べるとかなり重くなります。地盤によっては、改良工事やより丈夫な基礎が必要になり、余計に費用がかかります。
ただ、鉄筋コンクリート造は耐火性や遮音性に優れており、地震にも強いことから、丈夫で安全な住宅を求める人には支持されています。
レスコハウスの住宅はコンクリートパネルを使って建てられます。あらかじめ成形されたコンクリートパネルを用いるため、工期が短縮でき、工場生産によって一定の品質が保証されます。大成建設ハウジングで使われているパルコンと同じです。
また、35年の無償点検を設けており、丈夫な家に長く住みたいという人には嬉しいサービスです。どんなに良い家も、メンテナンスがなければ快適に住み続けることはできません。毎日見ていると気が付かなかったり、素人目ではわからなかったりする部分もあるため、定期的にチェックしてもらえるのは安心です。

2.価格と坪単価について
坪単価は60~70万円です。ハウスメーカー全体でみると上の方の価格帯に位置しています。仕様や設備から見ると、少し不満のある価格です。
木造住宅に比べると高額になる鉄筋コンクリート造であり、同じコンクリートパネルを用いる大成建設よりは多少価格が抑えられています。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 だいすけ「こどもが大きくなったら広い部屋と庭が必要。絶対に家は買ったほうがいいよ。」 と妻に意気込んで相談した。 み ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年6月版】 , 2019 All Rights Reserved.