サイエンスホームの強みと評判

どんな会社?

サイエンスホームは静岡県に本部を置く注文住宅会社です。

フランチャイズ方式に近い形をとっており、本部では住宅の設計や研究開発、資材の仕入れと販売、広告宣伝などを行っています。顧客対応や建築を行うのは各地にある加盟店となります。
サイエンスホームに加盟している工務店は各地にあり、日本全国でサイエンスホームの住宅を建てることができます。

木の温かみのある優しい木造住宅が特徴で、子どものいるファミリー層に高い人気があります。2014年、2015年にはグッドデザイン賞も受賞しており、非常に評価の高い注文住宅です。

●サイエンスホーム概要
会社名:株式会社サイエンスホーム
所在地:静岡県浜松市中区萩丘3-4-27-1
創立:2011年
代表者:加納文弘

サイエンスホームの注文住宅

真壁づくりの家

サイエンスホームの住宅は「真壁づくり」という木造住宅です。

木造住宅には自然な調湿効果があり、常に適切な湿度に保たれます。
その他にも、良質な木材をふんだんに使用することで、自律神経を整えたり、リラックス効果をもたせたりなど、様々なメリットがあります。

自然素材を使用しているため、シックハウス症候群などのリスクも低く、安心安全な住宅が建てられます。

無垢材

木の温かみを最大限に活かすことができるのが無垢材です。
サイエンスホームでは、床や建具に無垢材を使用し、自然の温かみを最大限に引き出した住宅づくりを行っています。
無垢材は見た目が良いだけでなく、一般的なフローリングよりも柔らかく、小さな子どものいる家庭でも安心です。

丈夫で高機能な木造住宅

木造住宅は他の構造と比べて気密性や耐久性が劣っていると言われます。サイエンスホームでは、そうした木造住宅の欠点をカバーする様々な工夫を行っています。

ハイブリッド工法により、木造ながら高気密・高断熱の省エネ住宅となっており、住む人にも自然環境にも優しい家づくりを可能にしています。
大黒柱は八寸もあり、高い耐久性のある木造住宅となっています。

合理的な加盟店方式

サイエンスホームでは、研究開発や仕入れを本部で行い、建築を各地の工務店が行う役割分担をしています。

規模の小さい工務店が独自に研究開発を行ったり、資材や設備を大量入荷してコストカットを行ったりするのは難しいです。
しかし、このような加盟店方式をとれば、規模の小さい工務店でも質のよく、安価な住宅を建てられるようになります。

フランチャイズ方式に近いですが、一般的なフランチャイズと違い、加盟金やロイヤリティがありません。ただ、利用者にとっては正確なフランチャイズかどうかはあまり関係ないでしょう。

加盟店ごとに差がある点には注意

加盟店方式の欠点は、同じ商品を販売していても、評判にばらつきが出ることです。

同じ材料で同じ商品を建築して販売しても、実際に工事をするのはそれぞれの工務店です。本部が直接管理をするわけではないため、職人の腕や工事の質は加盟店ごとに差があります。
そのため、同じサイエンスホームの住宅でも、施工した加盟店によって評判が異なります。
保証やメンテナンスなども加盟店に任されているため、アフターサービスの内容については必ず自分の目で確認しましょう。

宿泊体験

ショウルームや展示場の他に、宿泊体験なども開催しています。
ただ見るだけでなく、実際に宿泊することで家の使い心地をしっかり確かめることが可能になっています。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 だいすけ「こどもが大きくなったら広い部屋と庭が必要。絶対に家は買ったほうがいいよ。」 と妻に意気込んで相談した。 み ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2018年10月版】 , 2018 All Rights Reserved.