エースホームの注文住宅の評判

エースホームとは?

エースホームは佐賀県や福岡県でローコスト住宅を取り扱っているハウスメーカーです。
1975年の創業から木材を使用した丁寧な家づくりを続けています。

建築数は年間で100棟前後と、規模の大きいハウスメーカーではありませんが、地域で長年に渡って堅実な経営を続けています。長年の知識と経験から、地元の生活と風土には深い理解があり、その土地にマッチした家づくりが可能です。
現場からのフィードバックも積極的に取り入れており、既存の知識にとらわれない柔軟さも魅力です。

●自由度の高い家づくり
エースホームでは、一つひとつの家族にあわせた家づくりを重視しています。

家族構成だけでなく、生活スタイルや趣味、将来についてなどを詳細に聞き取り、その家族にとって一番住みやすい住宅の形を目指します。

注文住宅でも、ローコスト住宅の場合はあまり自由度がないハウスメーカーも多いです。
間取りや設備などに制限があったり、あらかじめ決まっていて変えられなかったりするケースも多く、生活にあわせた住宅ではなく、住宅に生活をあわせざるを得ないという場合も少なくありません。
また、ローコスト住宅ではない場合でも、ノルマや取引先、コスト等の関係で、使用する設備や内装材などを決めてしまっている場合もあります。

一口に注文住宅と言っても、どの程度自由度や選択肢があるかどうかはメーカーによって大きく差があります。
家族の生活にあわせた住宅にするためには、自由度と柔軟性のあるハウスメーカーを選ぶことが大切です。

●着手金・預り金なし
注文住宅の場合、詳細な見積もりやプランの作成の前に着手金・預り金を求められる場合があります。
見積もりを作ったりプラン作成のために打ち合わせをしたりするためには人件費がかかるため、正当な費用ではあるのですが、着手金や預り金があることで相談や打ち合わせのハードルが上がってしまうのも事実です。
エースホームでは柔軟な打ち合わせのために着手金・預り金をなくし、気軽かつじっくり時間をかけた家づくりを可能にしています。

エースホームの住宅の構造

エースホームの住宅は木造軸組工法によって建てられています。

木造軸組工法は日本に従来からある工法で、柱と梁によって家を形作ります。窓や壁の位置の自由度が高く、自由な間取りを設定できます。リフォームや増改築に対応しやすいのもエースホームの特徴です。

エースホームは丈夫な木造住宅を実現するために、ハウスガードシステムという仕組みを採用しています。
通し柱や筋交いなどの重要な部分の木材には国産の無垢材を使用。更にマイトレックACQという薬剤を加圧注入することで耐久性をアップさせます。マイトレックACQは病院でも使用されることもある薬剤で、人体への悪影響はありません。
更に高耐久の金物を使用することで、金物が地震などで破損したり、抜けてしまったりするのを予防しています。

エースホームの注文住宅の特徴は?

●低価格で高品質の住宅
エースホーム最大の強みは手の届きやすい価格で高品質の住宅を提供しているところにあります。

エースホームでは建材や設備の仕入れ費用を削減するために、独自の仕入れルートを開拓しています。
中間業者を通さず、各メーカーから直接仕入れを行うことで、マージン分仕入れ価格を安くすることができます。

コストカットや仕入れの効率化のために、設備や建具の選択肢を絞るローコスト住宅も多いのですが、エースホームではできるだけ多くの選択肢を提供できるように努めています。
低価格ながら自由度が高く、自分好みのマイホームが建てられます。

●高気密・高断熱の省エネ住宅
エースホームでは断熱性を高めるために高性能グラスウールの断熱材を使用しています。その他にもFP工法や吹付けウレタンなどを使用し、夏は涼しく冬は温かい高断熱住宅を実現しています。
エースホームの断熱性は2020年の断熱基準を標準とした非常に高いものです。外気温に室内の温度が影響されにくく、冷暖房効率が大きくアップし、光熱費が節約できます。

●耐震技術と制震技術をあわせた地震に強い住宅
地震の多い日本。大切な家族を守るためには地震への備えがかかせません。

エースホームの地震対策は、耐震と制震をあわせたものです。
まず、柱や梁には強度の高い木材を使用。更に壁にも耐震性のあるものを使用しています。
また、MIRAIEという制震構造を採用し、地震の揺れを軽減しています。耐震で建物の倒壊を防ぐだけでなく、家具や人の転倒を防ぎ、事故を予防します。

●シロアリ対策
シロアリは木造住宅の天敵です。シロアリは土台や柱などを食い荒らし、建物の強度と寿命を大幅に低下させます。

エースホームでは基礎や配管のための隙間などに防蟻処理をし、シロアリへの備えとしています。
また、断熱性を高めることで住宅内部に結露が発生するのを防ぎ、シロアリが住み着くにくい環境を整えています。

腐食やスロあり被害については20年の保証もあるため、万が一の場合でも安心です。

●土地探しも徹底サポート
エースホームでは土地購入を考えている人のサポートも行っています。

ハウスメーカー選びや間取り決めと同時進行で土地を探すのは大変です。地元で長く注文住宅を扱い、地域の土地事情に詳しいエースホームにサポートしてもらうことで、労力のかかる土地を探しもスムーズに進めることができます。
上手な土地の選び方だけでなく、価格交渉や契約書のチェックなどにも協力してくれます。

●資金計画のサポート
家を買うにあたって心配なのがお金の問題。
多くの人にとって住宅購入は初めてのイベント、どんなふうに進めていけばよいのかわからず不安に思っている人も多いでしょう。

エースホームでは資金計画づくりのサポートや住宅ローンの選び方、申し込みのサポートなども行っています。はじめての人でも安心して家づくりに挑むことができます。

エースホームの価格と坪単価

坪単価は30万円から40万円で、ローコスト住宅に分類される坪単価です。
高気密高断熱の省エネ住宅で、地震への備えも抜群なのにもかかわらず、この価格で新築住宅を提供できるのは企業努力の賜物でしょう。

ただ、住宅価格は間取りや土地の状況、設備、オプションなどで大きく変動するため、必ずしも坪単価通りの価格になるとは限りません。正確な価格は見積もりを取らなければわかりません。

エースホームの保証とサポート

●JIOわが家の保険
「JIOわが家の保険」はエースホームにある住宅瑕疵担保責任保険です。

住宅瑕疵担保責任保険は住宅を購入する消費者を守るための保険で、引き渡し後の住宅に問題があった場合に補償するものです。
対象となるのは、柱や壁・基礎といった構造耐力上主要な部分と、雨や外壁・開口部などの雨水の侵入を防止する部分です。
保証期間は引き渡し10年間。雨漏りや傾きなどの欠陥に対し、修繕費用のサポートを行います。

補償はエースホームが倒産した場合でも有効であるため、万が一のケースでも安心です。

●定期点検の実施
エースホームでは、引き渡し後1ヶ月・半年・1年・2年・5年・10年のタイミングで定期点検を行っています。
点検で問題が見つかった場合は修繕の手配も行います。

住宅購入は引き渡しがゴールではなく、その後の手入れも大切です。
住宅を長持ちさせるためには定期的な点検と、適切なメンテナンスがかかせません。そのためのシステムが整っているかどうかもハウスメーカー選びで重要なポイントです。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 と妻に意気込んで相談した。 妻も前向きな返事をくれた。 私は、人生で一番大きな買い物に勢いづき、とにかくお店に行って ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2018年9月版】 , 2018 All Rights Reserved.