住宅ローン借り換えの悩み

SBIモーゲージで、住宅ローンの借り入れをしています。
5年ほど前、金利が安い時期にフラット35で借入をしました。
金利が安い時期に借り入れをし、今は10年間の金利優遇措置として
1パーセントの金利の優遇を受けている状態なので、支払額としては満足のいくものなのですが、
最近、特に金利が下がってきたらしく、SBIからの借り換えをすすめるお知らせを受け取り
どうするべきか悩んでいます。
住宅ローンを組んだ当初より今の方が金利が安いらしく、借り換えをすれば
住宅ローン全体を見れば確かにメリットがあるのですが、
1パーセントの金利の優遇も一度切れる形で、全体的に均一にならされてしまうということで、
金利優遇期間が切れたあとの支払い額が下がるかわりに、今現在の支払額は上がってしまいます。
金額としては、5000円ほどと、できれば抑えておきたい金額ではあるのですが…
それと引き換えのメリットとしては、将来的な支払額が下がることなのですが
期間が長いため月々のメリットとしては小さく、今現在金利の優遇を切って
額が上がるデメリットの割には魅力がないと感じてしまっています。
子供がまだ小さく、これからお金がかかる時期で、習い事や教育費など
まとまったお金が出ていくことも多い中、今の支払額をあげるか、将来的なメリットを
とるかで迷っています。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 だいすけ「こどもが大きくなったら広い部屋と庭が必要。絶対に家は買ったほうがいいよ。」 と妻に意気込んで相談した。 み ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2019年3月版】 , 2019 All Rights Reserved.