注文住宅

それぞれの場所に適した床材を慎重に選ぶべきでした

投稿日:

輸入住宅ならではのテラコッタ調タイルをキッチンの床面に使用したところ、冬場はスリッパを履いても足元がスースーと寒く感じられるような気がします。うっかりお気に入りのティーポットを床に落としてしまった時は、硬いタイルの上で粉々に破片が飛び散り、掃除が大変でした。少し丈夫なテーブルウェアを床に落としてしまった場合、フローリングやクッションフロアであれば、割れずに済む場合がありますが、テラコッタなどのタイルでは、ほぼ確実に割れてしまうようです。

かたや、廊下や階段は、足に優しいふかふかのカーペットを敷き詰めてもらいました。最初は豪華な見た目で、足音が響くのを防いでくれるためよかったのですが、これもまた失敗だったのではないか?と後悔しています。

スリッパで階段を上がろうとすると、足元が滑って階段から落ちそうになることがあって危ないのです。そのため、裸足で階段を上がり降りするようになってしまい、階段のそばにいつも脱ぎ捨てられたスリッパが落ちているという、見苦しい状態になっています。

しかもカーペットを床に施工した時の釘の頭が浮いている時があって、裸足でカーペットの廊下を歩いていると、うっかり踏んで痛い思いをしてしまうことがあります。こうなった時には、自分で金づちで釘を打ち付けなければなりません。

そして一番困るのが掃除です。掃除機でどんなに時間をかけて綺麗にしていても、毎日歩く場所はいつか跡がついて黒ずんでしまうのです。これだけはどうしようもありません。かといって10年に一度のリフォームでカーペットを張り替える気にもなれず、将来リフォームをする時には、フローリングに交換してもらおうかと考えています。

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 と妻に意気込んで相談した。 妻も前向きな返事をくれた。 私は、人生で一番大きな買い物に勢いづき、とにかくお店に行って ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 たくさんの業者の中から自分にあった ...

-注文住宅

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2018年8月版】 , 2018 All Rights Reserved.