注文住宅失敗談

キッチンに木を使ったのは失敗でした・・・

投稿日:

5年前に注文住宅を建てました。
前から(ここに家を建てられたらなぁ。)と思っていた土地が売りに出たので少し焦って建ててしまったと、
いま少し反省しています。
あまり貯金がなかったので、マンションの賃貸料と土地のローンが始まり、
「早く。早く。」と急かして決めてしまった感じです。
ただ、たまたま以前から憧れていたお家と同じ建築会社にお願いすることになり、
私の好みもすぐわかって貰えて、床も自然な木で、
キッチンも同じく自然な木でオーダーでお願いできたことはとても満足しています。
ただ実際住んでみると食器洗浄機から出る湯気のせいか、そのキッチンの木の表面がカビ始めてきました。
これは予想外でした。
格好だけを考えて水を使う場所に木を使ったのは、ちょっと失敗だったかなと思っています。
ただお風呂場の床も木をすすめられたのですが、この状態をみるとテラコッタ風の床シートにして正解だったと思います。
あと今の家は気密性が高いのはよいのですが、結露が多く、サッシにカビができ、掃除がとても大変です。
床もキッチンも木にしたおかげで古くなっても味が出てくるのはよかったなと思うのですが、
予算が足りず、壁を漆喰にできなかったのがちょっと残念です。
古くなったらいい味が出たのにな。
長く住む家、焦らず、予算にも時間にも余裕を持って建てるべきでした。
価格的には、適切な価格かなと納得しています。

よく読まれている人気記事

1

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

2

「CMでも人気のスーモカウンターですが、今すぐ申し込んだほうが良いでしょうか?」 こんな問い合わせが最近非常に多いです。 ということで、どんな人が申し込むべきかまとめてみました。 以下の内1つでも該当 ...

3

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 と妻に意気込んで相談した。 妻も前向きな返事をくれた。 私は、人生で一番大きな買い物に勢いづき、とにかくお店に行って ...

-注文住宅失敗談

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2018年6月版】 , 2018 All Rights Reserved.