三重で注文住宅を建てる

同じ三重県内といっても平野・沿岸部と北部では気候の特性が異なります。平野・沿岸部は温暖な気候ですが、北部は冬の寒さが厳しく積雪も多いです。そのため、注文住宅を建てる時はそれぞれの地域の気候を知り、それにあわせた住宅づくりが求められます。そこで重要となるのが業者選びです。地域にあわせた住宅を建てられる技術と経験のある業者に依頼することで、快適で安全な住宅を得ることができるのです。

(1)三重県で注文住宅を扱っている業者は?

では、三重県で注文住宅を建てられる業者はどんなものがあるのでしょうか。まずは主な依頼先について坪単価と合わせて確認していきましょう。

三重のハウスメーカー

GLホーム 40~50万円
アイフルホーム 20~55万円
アエラホーム 30~50万円
アキュラホーム  30~50万円
クレバリーホーム 30~60万円
サイエンスホーム 30~40万円
スウェーデンハウス 80~100万円
セキスイハイム  65~75万円
セルコホーム 45~70万円
ダイワハウス 40~80万円
タマホーム 30~45万円
トヨタホーム 60~70万円
パナホーム 70~80万円
ミサワホーム 65~75万円
ヤマダ・エスバイエルホーム 55~65万円
ユニバーサルホーム 40~50万円
旭化成ホームズ  70~80万円
一条工務店 55~70万円
三井ホーム 55~80万円
住友不動産 50~60万円
住友林業 70~80万円
積水ハウス 50~80万円
大成建設ハウジング 75~85万円

三重の工務店

neie 50~80万円
サーラ住宅 40~70万円
やまぜんホームズ 35~45万円
秀光ビルド 35~45万円
無添加住宅 50~60万円

代表的な業者だけでも、これだけの数があります。たくさんのハウスメーカーの中から自分にあったものを探すにはどうしたら良いのでしょうか?

>>NEXT  たくさんのハウスメーカーの中から自分にぴったりのところを見つけ出すたった1つの方法

よく読まれている人気記事

1

結婚して、子どもが生まれたことをきっかけに新築一戸建ての購入を考えるようになった。 と妻に意気込んで相談した。 妻も前向きな返事をくれた。 私は、人生で一番大きな買い物に勢いづき、とにかくお店に行って ...

2

マイホームを持つのは人生の中でも大きな目標になります。 しかし、実際マイホーム購入のために行動を開始しようとしても、一体何から手を付けていいかわからないもの。 そんな時に多くの人が利用しているのがCM ...

3

私自身が注文住宅で実際に失敗した理由をさらします。 まず私についてですが、当時38歳の会社員で年収は360万円程度でした。これまでに貯めた260万円を頭金にして、2,200万円の住宅ローンを組みました ...

投稿日:

Copyright© 注文住宅で失敗しないための備忘録【2018年7月版】 , 2018 All Rights Reserved.